1. Home
  2. MIND
  3. 好きなことをして暮らしたい...けれど踏み出せない【キャメレオン竹田のゆるポジ化計画】

好きなことをして暮らしたい...けれど踏み出せない【キャメレオン竹田のゆるポジ化計画】

キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

キャメレオン竹田

好きなことをして暮らしたい...けれど踏み出せない【キャメレオン竹田のゆるポジ化計画】

こんにちは、キャメレオン竹田です。

さて、今回は、「好きなことをして暮らしたい......けれど踏み出せない」本当はもっとこうしたいのに、でも、仕事もあるし、家族もいるしと、なかなか思い切りよく動けないという話題でございます。

変化を恐れず、覚悟を決める!

これは、もうこの一言につきます!!!

わたしは、占星術とタロットで占いをする占い師。で、タロットカードに「死神」というカードがあります。死神が描かれていて怖いのですが、よくカードを見ると、絵の後ろの方には、太陽が昇りはじめているんです。つまり、死神カードって、変化のカードなんです。

人間は変化を嫌う生き物」ですから、変わることに対して、抵抗や恐怖が生まれます。しかしながら、変わる勇気をもたなければ、現状のままとなります。そして、変わる勇気をもって行動することで、新しい夜明けを迎えることができるのです。変わることで、大変なことを経験するかもしれません。しかし、それでもいい! という、勇気と覚悟こそが、現状のチャンネルを変えることができるのです。

人生って......あっという間です

しかし、どっちでもいいんです。選ぶのはあなた自身なのですから。それは自由。ここで、岡本太郎さんの名言を2つご紹介しましょう。

「僕はいつでも、あれかこれかという場合、これは自分にとってマイナスだな、危険だなと思う方を選ぶことにしている。誰だって人間は弱いし、自分が大事だから、逃げたがる。構わないから、こっちにいったら駄目だ、と思う方に賭ける。本当に生きるっていうのは、そういうことだ。」

「危険だ、という道は必ず、自分の行きたい道なのだ。ほんとうはそっちに進みたいんだ。危険だから生きる意味があるんだ。」

キャメ格言

「"できない理由"ばかりを考えている間は、あなたは本気ではありません。本当にやりたかったら、"どうやったらできるか!"を真剣に考えてしまうものですし、行動せずにはいられません。」

ゆるポジ占い:新月のヒント

10月1日(土)9時11分天秤座で新月になります。

今回の天秤座の新月ですが、ポイントは、たくさんの新しいひとに会うことです。とくに、この天秤座新月からの約1ヵ月間の出会いは、自己成長にもつながりますし、いい縁にもつながっていきます。拡大発展の天体である木星も、天秤座にいますので、なおさらでございます!

また、ひとと会うために、とても大事なことがおしゃれです。ひとは、見た目でひとを判断するところがありますので、メイクやファッション......雰囲気など、いつもより気合いを入れて出かけましょう

新月・天秤座期間にお手入れしたいのは、身体の中では、腰、美肌です。腰痛になりやすいひとは、ストレッチをしたり、整体にいったりして、腰の筋肉をほぐしてあげましょう。また、お肌を美しく保つと運気が上がります。保湿やツヤを意識してケアしていきましょう。

>>過去の「キャメレオン竹田のゆるポジ化計画」を読む

運命の人って本当にいるの?

ケンカするほど仲がいいって本当?

結婚するとかしないとか、自分で決めるからほっといて

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    2. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「お尻のがん」が増えている。その痛みや出血、痔ではないかも!?

    5. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    6. ニンニク口臭、ドブ口臭。口の臭いの悩みを徹底解決!

    7. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    8. 食欲コントロールできる、10個の簡単メソッド

    9. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    8. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    9. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    10. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    7. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    8. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    9. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?