1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 手荒れ、肩こり、ムズムズ解消。お守りバームで季節の変わり目もごきげんに

手荒れ、肩こり、ムズムズ解消。お守りバームで季節の変わり目もごきげんに

片岡理森

手荒れ、肩こり、ムズムズ解消。お守りバームで季節の変わり目もごきげんに

ハーバルバーム(全3種) 各10g / 各1,728円(税込)※画像は「ディープ モイスチュアバーム」

季節の変わり目のどや鼻がムズムズしたり、もう少し涼しくなると指先がカサカサしたり。気候とともに、肌の状態も変わっていくのを感じます。そんななか、気になる部分をハーブの力で整えてくれる商品が発売されます。

ナチュラルなもので、毎日のケアを

それは、ニールズヤード レメディーズから2016年10月1日(土)より発売されるミニサイズのハーバルバーム(全3種)。ヨーロッパだけでなく、アーユルヴェーダや漢方などの伝承医学でも知られるメディシナルハーブ(薬用効果をもつ植物)を使用しています。オーガニックミツロウをベースにした固形オイルで、オイル漏れを気にせず、持ち運びも便利。

160930_nealsyard_01.jpg
ハーバルバーム(全3種) 各10g / 各1,728円(税込)※画像は「ディープ モイスチュアバーム」

お悩みに合わせてハーブを配合

3種のハーバルバームには、それぞれお悩みに合わせたハーブが配合されているのがポイントです。

◎てごわい手荒れには「ディープ モイスチュアバーム」

カレンデュラツボクサエキス配合。肌荒れ・乾燥を防ぎ、肌を柔らかく整えます。乾燥でヒリヒリする肌や唇にも。フランキンセンス、パチョリ、イモーテルのハーバルな香り

◎こりかたまった首・肩・腰には「ショルダーリリーフ サルブ」

アルニカローズマリー配合。めぐりを整え、健やかな状態に整えます。気になる肩・腰にすり込むようになじませます。子どもがぶつけた時にも使えるそうです。ローズマリー、ジンジャー、ラベンダーのスパイシーで温かみのある香り

◎鼻や喉が気になるときは「ユーカリバーム」

鼻や喉がムズムズした時に鼻の下、首・胸元、指先に塗り込みます。ユーカリ、ティートリーなどの清涼感のあるスッとした爽やかな香り

また、好きなバームを2つ選べるセットには、ポーチが付いてくるそうです。プレゼントにもちょうどいいですね。

160930_nealsyard_02.jpg
オリジナルフラットポーチ付き ミニハーバルバーム 選べる2個セット / 3,456円(税込)

かわいらしいサイズですが、中身は頼りになるハーブの力がたっぷり。心強い味方をポケットやメイクポーチにしのばせておけば、安心してこれからの季節も楽しめそうです。

ニールズヤード レメディーズ

あわせて読みたい

昔ながらの固形石けんが一番ホッとするわけは自分の肌を知り高める。横峰沙弥香さんが見つけた美のスポット(Sponsored)笑うって楽しい。笑顔をより幸せそうに見せてくれる「つや玉」(Sponsored)

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. うまくいってるとき、心が折れたとき──人生に欠かせない3冊の本

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    9. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技