1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. バスタイムが楽しみになる「サボン」のボディ・スクラブ3選

バスタイムが楽しみになる「サボン」のボディ・スクラブ3選

キュンメルめぐみ

バスタイムが楽しみになる「サボン」のボディ・スクラブ3選

死海で有名なイスラエル。そんな死海の塩が入っている、自然のハーブやオイルを使用した高級品「サボン」は世界中の女性たちの間でとくに人気。肌のキメをととのえ、夏の疲れた肌をリセット。秋に向けての乾燥肌対策として潤いを与えてくれます。

イスラエルの職人の手による100%ハンドメイド

イスラエルでその伝統的な手法を守り続け、量り売りをしてきたショップであるサボン。1997年当初イスラエル第二の都市テルアビブにて人気のショップでした。ヘチマの繊維を練りこんでできた代表的なソープなどは肘やかかとの角質をキレイに落とすとして、現在も人気。そのほか「パパイヤとマンゴ」「ミントとグレープフルーツ」、「パイナップルとココナッツ」「パッションフルーツとカランボラ」といったデイリーに使えるオイル・ソープなども非常に評判の良いもの。泡立ちだけでなく、香り豊かで見た目にも鮮やかなソープとして愛されています。

いまでは世界中で140もの店舗に拡大し、うち2店舗はドイツ国内にも存在。自然のものだけを使用した高級サボンとして地位を確立したサボンは日本にも直営店があるだけでなく、またアマゾンでも取り扱いがあります。

死海の塩を使ったピーリングが人気

量り売りの石けんからはじまり、シャーワージェルやヘアケア製品にまで拡大したサボン。なかでも人気なのがボディ・スクラブ。ほかではめったに出会えないオリエンタルな香りが広がり、これからのバスタイムが楽しくなります。

サボンの全商品は、世界中からベストな材料をあわせてできたもの。ハーブはプロヴァンスのものを使用し、海藻は北海からお取り寄せ。またヘア製品のオイルはアマゾンから取り寄せた貴重なもの。ショップでは良い香りに全身が包まれる気がして、そこではまるで女性ホルモンが全開しそうな感じさえします。

女の子らしいフェミニンな香り「アップル・ジャスミン」

さわやかな香りが人気の「キウイ・マンゴ」

女っぷりもあがるといわれる「ムスクの香り」

「お風呂に入るということは、私にとってメディテーションであり、たとえばヨガみたいなものです。電話もなければ、子どもたちもいない。夫もいないし、私を邪魔する一切のものがないのですから。」

(創設者のシガル・コットラーレビ氏とアビ・ピアトック氏のコメント・「Freundin」より引用翻訳)

オイルと併用することで、良い香りがさらに長続きすることで有名なサボン。がんばった自分自身に、癒しのご褒美をあげてみてはいかがでしょう。バスルームが今日からもっと心地よい空間に変わり、きっと長居したくなるかもしれません。

サボン,Freundin

あわせて読みたい

昔ながらの固形石けんが一番ホッとするわけは

顔のタイプでシミのリスクに15歳も差があった!?(Sponsored)

ゆるやかランニングで叶える心地よい自分再発見(Sponsored)

    specialbanner

    Ranking

    1. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    2. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    5. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    6. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    7. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    10. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら