MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. バスタイムが楽しみになる「サボン」のボディ・スクラブ3選

バスタイムが楽しみになる「サボン」のボディ・スクラブ3選

バスタイムが楽しみになる「サボン」のボディ・スクラブ3選

死海で有名なイスラエル。そんな死海の塩が入っている、自然のハーブやオイルを使用した高級品「サボン」は世界中の女性たちの間でとくに人気。肌のキメをととのえ、夏の疲れた肌をリセット。秋に向けての乾燥肌対策として潤いを与えてくれます。

イスラエルの職人の手による100%ハンドメイド

イスラエルでその伝統的な手法を守り続け、量り売りをしてきたショップであるサボン。1997年当初イスラエル第二の都市テルアビブにて人気のショップでした。ヘチマの繊維を練りこんでできた代表的なソープなどは肘やかかとの角質をキレイに落とすとして、現在も人気。そのほか「パパイヤとマンゴ」「ミントとグレープフルーツ」、「パイナップルとココナッツ」「パッションフルーツとカランボラ」といったデイリーに使えるオイル・ソープなども非常に評判の良いもの。泡立ちだけでなく、香り豊かで見た目にも鮮やかなソープとして愛されています。

いまでは世界中で140もの店舗に拡大し、うち2店舗はドイツ国内にも存在。自然のものだけを使用した高級サボンとして地位を確立したサボンは日本にも直営店があるだけでなく、またアマゾンでも取り扱いがあります。

死海の塩を使ったピーリングが人気

量り売りの石けんからはじまり、シャーワージェルやヘアケア製品にまで拡大したサボン。なかでも人気なのがボディ・スクラブ。ほかではめったに出会えないオリエンタルな香りが広がり、これからのバスタイムが楽しくなります。

サボンの全商品は、世界中からベストな材料をあわせてできたもの。ハーブはプロヴァンスのものを使用し、海藻は北海からお取り寄せ。またヘア製品のオイルはアマゾンから取り寄せた貴重なもの。ショップでは良い香りに全身が包まれる気がして、そこではまるで女性ホルモンが全開しそうな感じさえします。

女の子らしいフェミニンな香り「アップル・ジャスミン」

さわやかな香りが人気の「キウイ・マンゴ」

女っぷりもあがるといわれる「ムスクの香り」

「お風呂に入るということは、私にとってメディテーションであり、たとえばヨガみたいなものです。電話もなければ、子どもたちもいない。夫もいないし、私を邪魔する一切のものがないのですから。」

(創設者のシガル・コットラーレビ氏とアビ・ピアトック氏のコメント・「Freundin」より引用翻訳)

オイルと併用することで、良い香りがさらに長続きすることで有名なサボン。がんばった自分自身に、癒しのご褒美をあげてみてはいかがでしょう。バスルームが今日からもっと心地よい空間に変わり、きっと長居したくなるかもしれません。

サボン,Freundin

あわせて読みたい

昔ながらの固形石けんが一番ホッとするわけは

顔のタイプでシミのリスクに15歳も差があった!?(Sponsored)

ゆるやかランニングで叶える心地よい自分再発見(Sponsored)

Writing byキュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    バスタイムが楽しみになる「サボン」のボディ・スクラブ3選

    FBからも最新情報をお届けします。