1. Home
  2. EAT
  3. ドイツで人気の自家製チョコリカーの作り方

ドイツで人気の自家製チョコリカーの作り方

ドイツで人気の自家製チョコリカーの作り方

image via shutterstock

家で読書でもしながら、おいしいお酒をチビチビする贅沢は最高。ウイスキーにビールのチェイサーで楽しむ人もいれば、甘いカクテルを飲みながら溜めておいたDVDを見たり、お風呂上りに自分で作った梅酒をソーダで割るなんてアイディアもいいかも。ゆったり過ごす夜のお供に、ドイツで人気の自家製アルコールカクテルを加えてみてはいかがでしょうか。

濃厚なおいしさのカクテル「チョコリカー」

チョコリカー」とはチョコレートをふんだんに使ったリキュール。チョコレートが大好きな女性にはぜひ試してもらいたいレシピです。濃厚なその味は、ドイツのおとなりの国オーストリアで産まれた「モーツァルト・チョコクリーム」にも相通ずるかも。材料も全て身近にあるスーパーでそろえることができるので簡単。女子会などのデザートとしても重宝すること間違いありません。

チョコリカーの作り方(レシピ)

材料
・生クリーム 500g
・エスプレッソ(インスタントのエスプレッソ) 大さじ2
・粉砂糖 60g
・料理用チョコレート ホワイト100gとビター100g
・ブランデー 200ml

作り方
1、粉のエスプレッソと砂糖をよく混ぜ、小鍋で温めた生クリームの中に加えてよく溶かします。
2、沸騰する前に火からおろし、細かく刻んだチョコレートを加えます。濃厚な味が好きな人はビターチョコレートの分量をホワイトチョコレートより多めにするのがおすすめ。
3、粗熱をとり、指を入れて大丈夫な温度になったらブランデーを加え、良く混ぜます。
4、消毒したビンに詰め、冷蔵庫でキンキンに冷やしていただきます。

パンケーキアイスクリームにかければ大人のデザートになるだけでなく、オレンジピールコショウなどを入れると変わったアクセントにも。質の良いチョコレートであればあるほどのど越しが良くクセになるおいしさを発見できます。やはり手作りがなんでも一番おいしいなと感じる瞬間を味わえることでしょう。

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    7. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    8. ヘルシーなだけじゃない。鶏むね肉を積極的に摂りたい理由って?

    9. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    10. 何歳からでも、ワークアウトをはじめるのに遅すぎることはない

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    9. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

    ドイツで人気の自家製チョコリカーの作り方

    FBからも最新情報をお届けします。