1. Home
  2. STYLE
  3. 好きなことで生きていく。お金に振り回されない生き方のヒント

好きなことで生きていく。お金に振り回されない生き方のヒント

好きなことで生きていく。お金に振り回されない生き方のヒント

photo by Thinkstock/Getty Images

あれもしたい、これもやりたい。いっそ好きなことだけして生きていたい。しかし、そこに立ちはだかる最大の壁が「お金」。やりたいことができない理由ランキングというものがあったとしたら、おそらくほとんどの人が上位にお金にまつわる不安がくるのではないでしょうか。

好きなことをしながら資産運用

好きなことだけして生きていこう。そんな気持ちの後押しをしてくれた1冊が ボビー・オロゴンさんが書いた本、『1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由』(ボビー・オロゴン著/サンマーク出版)です。ボビー・オロゴンさんといえば「おかしな日本語を話す外国人タレント」といったイメージが定着していますが、現在は主に資産運用で収入を得て家を3軒と200坪の別荘を所有している有能な投資家なのだとか。この本もありがちな中身のないタレント本ではなく、意外にも「好きなことをしながら生計を立て貯金もする」をテーマにした実用書なのです。

理想のスタイルを叶えるアイディア

お金ってね、金額ではなく、パーセンテージで考えたほうがうまく使いこなせるんだ

(『1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由』より引用)

この本のなかで勧められているのが収入の3割を必ず貯金に回すと決めること。安定した収入がある会社員ならともかく、自営業やフリーランスで働いていると月の収入額が一定ではないこともありますよね。そんな人でも必ず貯金ができる方法として、毎月の収入額を家賃3割、生活費4割、貯金は3割、投資をする場合は貯蓄から1割を回す、というアイディアが提案されています。

物事は必ず「原価」で考えるクセをつけよう

(『1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由』より引用)

お金を使う時にはいつでも「本当の値段」を意識することも無駄な出費を減らすポイントなのだとか。カジュアルに言ってしまえば、つねに「コスパ重視」でお金を使えという提案かと思いますが、多くの女性は自然と身についている考え方かもしれませんね。

プリントした紙に生き方をしばられる必要はないよ

(『1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由』より引用)

お金は突き詰めて考えてみれば「数字をプリントした紙」でしかない、とボビーさんは最後にまとめています。お金に振り回されるのでなく自分のやりたいことや理想の生活スタイルを実現するためのツールとして使っていけたらいいですね。

[『1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由』]

飯島綾子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    5. 健康な食事の基本。食生活にプラスしたいこと、マイナスしたいこと

    6. レモン水をめぐる5つの迷信

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    9. 肌の疾患が心臓病のリスクをあげる? 意外な5つの原因

    10. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    7. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    8. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    好きなことで生きていく。お金に振り回されない生き方のヒント

    FBからも最新情報をお届けします。