1. Home
  2. STYLE
  3. 世界でたった1枚の「想像力を着るドレス」

世界でたった1枚の「想像力を着るドレス」

奥井亜輝

世界でたった1枚の「想像力を着るドレス」

幼い頃、スケッチブックにクレヨンで描いたお気に入りのドレス。大好きなパステルカラーを思い切り塗ったり、星やリボンを描いたり。そんな自分だけのドレスを着ることができればいいのになあ......と、想像の世界だけのお話でした。それがこのたび、米国のドレスメーカー「Picture This Clothing」がその夢を現実のものにしてくれたのです。

自分が描いたデザインがドレスになる

オーダーの仕方はとてもシンプル。まずは「Picture This Clothing」のサイトよりテンプレートをダウンロードします。その型紙に合わせて好きなデザインを描きます。クレヨンやペンで描いてもいいですし、レゴやお菓子やボタンなどを装飾用に貼ってもOK。とにかく自由にアートすればいいのです。そして、それを写真で撮影して送り返すだけ。すると、2~4週間くらいでドレスとなってあなたの手元に届くのです。

気になる素材は、綿とポリエステル。サイズは幼児から小柄な女性までが着られそうな12サイズあります。お値段は、一律49$(日本への輸送料は別途15$必要)。6枚以上のオーダーから割引もつきます。

レゴを無造作に並べて撮った写真から......

こんな素敵なドレスができました!

こんなふうに好きなお菓子を並べても......

ちゃんとドレスのデザインになりました!

ゆくゆくは大人用のドレスも

アメリカではそのユニークな発想が受けてオーダーは鰻登り。自分の子ども用としてはもちろん、人形用インテリアとして活用する人もいるとか。現在は、女の子向けのドレスのみの販売ですが、ゆくゆくはTシャツや男の子用、大人向けの洋服も検討中とのこと。家族でそろえたり、ギフトとしてキットごと送ってもおもしろいかもしれません。

これからブームが来そうな「想像力を着るドレス」。ぜひあなたの夢を形にしてみてください。

Picture This Clothing

photo by Thinkstock/Getty Images

あわせて読みたい

シンプル服が地味に、顔周りでガラリと変える【おしゃれのおさらい】まめ日記の横峰沙弥香さんが見つけた美のスポット(Sponsored)ゆるやかランニングで叶える、心地よい自分再発見(Sponsored)

    Ranking

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    3. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    6. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    7. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    8. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    9. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    10. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    3. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    4. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    5. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    9. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    10. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    9. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら