1. Home
  2. EAT
  3. 朝食にもおつまみにも。ベビーキウイにハマりそう #Nergi

朝食にもおつまみにも。ベビーキウイにハマりそう #Nergi

1,995

冠ゆき

朝食にもおつまみにも。ベビーキウイにハマりそう #Nergi

見慣れた売り場に見慣れないフルーツを目にしたのは、先週のこと。ちょうどミニトマトサイズの茶色がかった薄緑の実は、大粒の葡萄にも見えます。

小さくて甘いベビーキウイ「ネルジ」

パッケージに書かれたフランスの商品名は「ネルジ(Nergi)」。調べてみると、キウイベリーとか、ベビーキウイとも呼ばれる果物。古くからアジアにあったサルナシ(Actinidia Arguta)の実だそうです。ネルジのサイト説明によれば、1990年代にニュージーランドの植物学者グループが、サルナシの野生種を掛け合わせ、栽培可能な品種改良に成功したのだとか。

20160912_nergi1.jpg

20160912_nergi2.jpg

呼び名通り、切れば断面はキウイそのもの。ただし、皮は薄く毛も生えていないので、剥かずにそのまま食べられます。味は、キウイに似ていますが、酸味が少なく、一言で言えば「甘めのキウイ」でしょうか。水洗いすれば、そのままおやつになりますが、簡単な工夫でキュートなアペリティフのおともにも。

ミニトマトとモッツァレラ、バジルの葉と合わせて、イタリアンなおつまみに

若い山羊チーズにクルミと蜂蜜でしょうか? 美味しそうです

シリアルやヨーグルトに加えれば、美味しい朝食に。

栄養たっぷりなネルジは今が旬

キウイ同様、ビタミンもたっぷり。ビタミンCはもちろんのこと、ビタミンEが特に多く、ネルジサイトによれば、100gのベビーキウイで、一日に必要なビタミンEの44%がカバーできるそうです。また、カルシウムやマグネシウムの多さも注目に値します。

美味しくて、食べやすくて、ついつい手が出てしまいますが、カロリーは低く、100g食べてもわずか52kcal。安心して好きなだけつまめそうです。

ちょうど今、8月末から10月にかけての時期が旬だという、このベビーキウイ。しばらくは見かけるたびに買ってしまいそうです。

[NERGI, le baby kiwi à grignoter +

あわせて読みたい

楽しく走ると心も体もポジティブになれる理由(Sponsored)

まずはカフェでおためし。ダイエットの救世主「スーパー大麦」

冷たくてのど越しがいい。アボカドのガスパチョ

top-image via Shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    3. 「反り腰」を改善する簡単ストレッチ。腰痛やO脚の原因にも!

    4. 薬の副作用チェックしてますか? 体重が増えやすい種類とは

    5. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    6. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    7. 簡単に効果が出る! 人気のストレッチグッズ5選

    8. 白髪の原因はやっぱりストレスだった! 科学者が解明

    9. 冷蔵庫の常備品に塩麹! 合わせるだけ&栄養たっぷりの鶏レシピ

    10. 保湿だけではNG! プロがやってるハンドケア&推しアイテム3選

    1. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    3. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    4. 高カロリーなパン&カロリー控えめなパンはどれ?

    5. 洗練されたニュアンスカラー。ヨギー・サンクチュアリのレオパード柄レギンス【プレゼント】

    6. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    7. 腹筋とお尻ひきしめに効果的。立ってるだけのヨガポーズ

    8. 意外に知らない「ヨガ」と「ピラティス」の違い。効果があるのは?

    9. 月1回しかやらないのに、3kg減も夢じゃないダイエットって?

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    5. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    6. ひどい肩こりを自分で治す。コアを使った深いストレッチ

    7. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    10. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ