1. Home
  2. BEAUTY
  3. オイルでうるおい。リンパを流す。アーユルヴェーダ発想で洗うと

オイルでうるおい。リンパを流す。アーユルヴェーダ発想で洗うと

片岡理森

オイルでうるおい。リンパを流す。アーユルヴェーダ発想で洗うと

アビヤンガ ボディウォッシュ 3,600円(税抜)

乾燥肌なので、これからの時期はとにかく保湿を第一に考えてスキンケアをするようにしているのですが、いまいち思うように保湿できていないのが腕や足、ウエストラインなどの乾燥。フェイスケアと同等の潤いをボディケアで補給させるのが理想ですが、手間と時間がかかって毎日続けるのがつい面倒になってしまいます。なにかいい保湿方法はと探しているなかで、そんな悩みを1本で解決してくれそうな商品を見つけました。

洗うほどに潤うボディウォッシュ

それは、「5千年前から伝わるアーユルヴェーダを、もっと気軽に毎日へ」という思いで立ち上げられた新ブランド「ARYURVIST(アーユルヴィスト)」から発売された「アビヤンガ ボディウォッシュ」です。2016年9月1日より、東京ミッドタウンにあるコンセプトストア、プレインピープル六本木店で取り扱いがスタートされました。

160913_aryurvist_01.jpg
アビヤンガ ボディウォッシュ 3,600円(税抜)

アビヤンガ」とは、新鮮なオイルを全身にたっぷり浸透させて、リンパを刺激しながら滞りを流すように行われるアーユルヴェーダの基本的なオイルマッサージです。手のぬくもりオイルのうるおい、そしてアロマの香りに身も心も癒される施術。そんな伝統美容のマッサージを洗いながらできてしまうボディウォッシュです。

使い方:3ステップ

1、肌にたっぷりとなじませるまずは直接手に取り、全身になじませて、パック効果を。イランイランがメインの精油の香りで、自然と呼吸が深くなっていきます。

2、ゆったりとマッサージそして手で、優しくマッサージ。マッサージするうちに肌が温まっていくのを実感できます。

3、洗い流す流した後はかかとまでしっとり。洗うだけでボディケアすべてが終了です。

お風呂あがりに、まだ体に水滴が残っている状態でオイルを滑らせるという保湿方法はよく聞きますが、こちらはそもそもオイルで洗っているので、流せば美容液を染み込ませたような肌に。毎日続けられる手軽さも魅力的。

今年の秋冬は乾燥から解放されて、香りとうるおいで満たされたボディを手に入れられそうです。

ARYURVIST

あわせて読みたい

生花が贅沢に香る。優秀マルチコスメのモノイ・オイル顔のタイプでシミのリスクに15歳も差があった!?(Sponsored) 楽しく走ると心も体もポジティブになれるって本当?(Sponsored)

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    10. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら