1. Home
  2. STYLE
  3. シンプル服が地味に、顔周りでガラリと変える【おしゃれのおさらい】

シンプル服が地味に、顔周りでガラリと変える【おしゃれのおさらい】

おしゃれのおさらい

1,418

植村美智子

シンプル服が地味に、顔周りでガラリと変える【おしゃれのおさらい】

こんにちは。スタイリストの植村美智子です。

まだまだ暑いとはいえ、鈴虫の鳴く季節になりました。夏が去ってしまい寂しい気持ちもありますが、寒い季節に向かう新しいアイテムたちを見ていると、どんどんおしゃれのテンションは上がっていきます。そんな気持ちとはうらはらに......

脱地味コーデ、季節変わりをどう乗り越える?

季節の変わり目のファッションを苦手としている人は多く、「この時期の服装は、なんだか地味になってしまうんです......」というご相談を受けることがあります。何を着たらいいかわからず、ベーシックなアイテムを着ているけど、どうもパッとしないと。白シャツやVネックニット、無地のクロップドパンツやタイトスカートなどシンプルなベーシックアイテム同士を組み合わせると、落ち着いた印象のコーディネートが出来上がりますが、そのコーディネートは、地味な雰囲気を作り上げてしまうこととも背中合わせ。シンプル派の秋のコーディネートをちゃんとおしゃれとして成り立たせるには、洋服だけではなく、顔周りへの意識も重要。今回は、顔周りをどう見せるかをポイントとして考えていきます。

シンプル服を着たいなら、ピアスとメガネを

シンプルな着こなしを地味なイメージにしてしまわないためには、顔周りの印象を明るくする必要があります。すぐできるアイデアとして、おすすめしたいのは、ピアス(イヤリング)やメガネをすること。

ピアス:インパクト、大振り、デザイン重視

ピアス(イヤリング)は、それなりにインパクトがあるものがベター。シンプルな優しい雰囲気のものだと、地味な印象に拍車をかけかねません。ゴールドの大振りなものや、ぶら下がりタイプのもの、パールなら、粒が大きい物やデザイン物などを選んでみてください。耳が隠れるヘアスタイルの人も、ピアスが見えるよう、片方だけ耳にかけてみるのはどうでしょう?

メガネ:フレームにこだわり、おしゃれ感の出るものを

おしゃれアイテムとしてのメガネは、顔の印象を少し派手にしてくれます。なんか疲れた顔してるなぁ......という日にも便利なアイテムですよね。今の流れの中では、少し丸みのあるものの方が、おしゃれ感は出やすいようです。黒や茶色、赤のセルフレーム、ゴールドやシルバーのメタルフレーム。個性を出していくこともできるし、女性らしさを強くすることもできるメガネ。いろいろ試して、自分に似合うもの、イメージしている雰囲気を作りやすいものを選んでみてください。

そして、メガネをかけるときは、顔周りのアクセサリーは控えめに。さみしく感じる人は、顔から離れた手首に、ブレスレットやバングルをするのもいいかもしれません。

スタイルに合ったヘアメイクを研究

リラックス感あるスタイルに、しっかりベースのフルメイクは違和感が生まれがち。すっきりスタイルで、きっちり髪をまとめすぎると、意図せず堅い印象になりすぎてしまうこともあります。おしゃれ度を上げ、地味な印象を払拭するためには、ヘアメイクも研究してみてください。

どんなときでも、おしゃれを楽しみたいなら、洋服を自分のものにし、着こなしていくことが一番大切です。今の流れをちゃんと感じながら、袖をロールアップしたり、襟を少し後ろに抜いたり、こなれ感を出していくこともお忘れなく。

>>過去の「おしゃれのおさらい」を読む

#14 秋へスイッチ。深い色のアイテムで新鮮さをプラスする

#13 旅行先でのおしゃれどうする? 何を持っていく?

#12 さりげなく色っぽさをプラスする夏服の着こなし方

#11 体型に合うヒール靴とフラットシューズの選び方

#10 メリハリが大切。ホワイトコーデをさらりカッコよく着こなす

イラスト/米山夏子

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた