1. Home
  2. STYLE
  3. まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

1,844

知恵子

まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

たとえジャストサイズでも、くっきりくいこむパンツのあと。締め付けや、黒ずみが心配だけど、縫い目が皮膚に接触するのだからしかたがないとあきらめていました。

でもなんと、縫い目が表になった、履いているのを忘れるくらいしっくりくるパンツがあったのです。

ゴム不使用のやわらかパンツ

20160905_pantsu1.jpg

それは「JUBAN DO ONI(ジュバンドーニ)」というオーガニックコットンを使った下着ブランドのパンツ。着物が日常着だった頃の、布を纏うだけの開放的なスタイルの良さを取り入れたいという想いと、童謡「オニのパンツ」でうたわれているような「つよくていいパンツ」にしたいという想いから、「JUBAN 襦袢(ジュバン)」と「ONI 鬼(オニ)」を掛け合わせたJUBAN DO ONIというブランドが誕生したのだとか。

そのこだわりが反映されているパンツには、縫い目が表にあるだけでなく、じつはゴムが一切使われていないのです。代わりに、トレーナーの襟や袖口部分によく使われているリブ素材が使われています。やわらかくお腹をサポートしてくれるので、きつく感じません。

この時期のおすすめはロングボクサー

パンツとひと口に言っても、その種類はさまざま。馴染みのある丈の「ショートパンツ」をはじめ、「ミドルパンツ」、「ロングパンツ」、「(メンズ・レディース)ボクサーパンツ」、「レディースロングボクサーパンツ」があります。

そこでパンツ選びの参考にしたい、この時期おすすめのポイントを、代表の黒川さんに教えていただきました。

まず女性の体を一番に考えるなら、「冷房の強い時期こそ、お腹すっぽりタイプのロングパンツを。」とのこと。おへそまですっぽり隠れるロングパンツは、やさしくお腹をつつみ冷えを防いでくれそうです。

また使い勝手で考えると、「夏の部屋着やパジャマにもできるボクサーパンツもおすすめ。」とのこと。シンプルなのに色あわせやステッチが効いてオシャレだから、おそろいのタンクトップとあわせて部屋着にしてもいいですね。フィット感があるボクサーパンツをはいて眠れば、リラックスしてよい睡眠がとれそうです。

この2点をふまえるとロングパンツとボクサーパンツのいいとこどりの、ロングボクサーパンツがこの時期にはイチオシのよう。

やわらかい肌触りで、締め付けフリー。そんなオーガニックコットンを使ったJUBAN DO ONIのパンツ。どこまでも心地よく、おしゃれに履けそうです。

20160905_pantsu2.jpg

[JUBAN DO ONI

    Ranking

    1. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    2. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    1. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    10. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    5. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    6. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら