1. Home
  2. STYLE
  3. まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

たとえジャストサイズでも、くっきりくいこむパンツのあと。締め付けや、黒ずみが心配だけど、縫い目が皮膚に接触するのだからしかたがないとあきらめていました。

でもなんと、縫い目が表になった、履いているのを忘れるくらいしっくりくるパンツがあったのです。

ゴム不使用のやわらかパンツ

20160905_pantsu1.jpg

それは「JUBAN DO ONI(ジュバンドーニ)」というオーガニックコットンを使った下着ブランドのパンツ。着物が日常着だった頃の、布を纏うだけの開放的なスタイルの良さを取り入れたいという想いと、童謡「オニのパンツ」でうたわれているような「つよくていいパンツ」にしたいという想いから、「JUBAN 襦袢(ジュバン)」と「ONI 鬼(オニ)」を掛け合わせたJUBAN DO ONIというブランドが誕生したのだとか。

そのこだわりが反映されているパンツには、縫い目が表にあるだけでなく、じつはゴムが一切使われていないのです。代わりに、トレーナーの襟や袖口部分によく使われているリブ素材が使われています。やわらかくお腹をサポートしてくれるので、きつく感じません。

この時期のおすすめはロングボクサー

パンツとひと口に言っても、その種類はさまざま。馴染みのある丈の「ショートパンツ」をはじめ、「ミドルパンツ」、「ロングパンツ」、「(メンズ・レディース)ボクサーパンツ」、「レディースロングボクサーパンツ」があります。

そこでパンツ選びの参考にしたい、この時期おすすめのポイントを、代表の黒川さんに教えていただきました。

まず女性の体を一番に考えるなら、「冷房の強い時期こそ、お腹すっぽりタイプのロングパンツを。」とのこと。おへそまですっぽり隠れるロングパンツは、やさしくお腹をつつみ冷えを防いでくれそうです。

また使い勝手で考えると、「夏の部屋着やパジャマにもできるボクサーパンツもおすすめ。」とのこと。シンプルなのに色あわせやステッチが効いてオシャレだから、おそろいのタンクトップとあわせて部屋着にしてもいいですね。フィット感があるボクサーパンツをはいて眠れば、リラックスしてよい睡眠がとれそうです。

この2点をふまえるとロングパンツとボクサーパンツのいいとこどりの、ロングボクサーパンツがこの時期にはイチオシのよう。

やわらかい肌触りで、締め付けフリー。そんなオーガニックコットンを使ったJUBAN DO ONIのパンツ。どこまでも心地よく、おしゃれに履けそうです。

20160905_pantsu2.jpg

[JUBAN DO ONI

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    2. 毎日のみそ汁でぐっすり眠れるように? 医師考案のおすすめ具材レシピ

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ポリフェノールや食物繊維。りんごのダイエットパワー3つ

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 8分を惜しまないで。座りっぱなしで死なないために毎日できること

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. LDLコレステロール値を下げたい! コレステロールを下げる食品&食べ方

    7. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント