1. Home
  2. STYLE
  3. まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

1,695

知恵子

まるで履いてないみたい。ストレスフリーなパンツで心地よく

たとえジャストサイズでも、くっきりくいこむパンツのあと。締め付けや、黒ずみが心配だけど、縫い目が皮膚に接触するのだからしかたがないとあきらめていました。

でもなんと、縫い目が表になった、履いているのを忘れるくらいしっくりくるパンツがあったのです。

ゴム不使用のやわらかパンツ

20160905_pantsu1.jpg

それは「JUBAN DO ONI(ジュバンドーニ)」というオーガニックコットンを使った下着ブランドのパンツ。着物が日常着だった頃の、布を纏うだけの開放的なスタイルの良さを取り入れたいという想いと、童謡「オニのパンツ」でうたわれているような「つよくていいパンツ」にしたいという想いから、「JUBAN 襦袢(ジュバン)」と「ONI 鬼(オニ)」を掛け合わせたJUBAN DO ONIというブランドが誕生したのだとか。

そのこだわりが反映されているパンツには、縫い目が表にあるだけでなく、じつはゴムが一切使われていないのです。代わりに、トレーナーの襟や袖口部分によく使われているリブ素材が使われています。やわらかくお腹をサポートしてくれるので、きつく感じません。

この時期のおすすめはロングボクサー

パンツとひと口に言っても、その種類はさまざま。馴染みのある丈の「ショートパンツ」をはじめ、「ミドルパンツ」、「ロングパンツ」、「(メンズ・レディース)ボクサーパンツ」、「レディースロングボクサーパンツ」があります。

そこでパンツ選びの参考にしたい、この時期おすすめのポイントを、代表の黒川さんに教えていただきました。

まず女性の体を一番に考えるなら、「冷房の強い時期こそ、お腹すっぽりタイプのロングパンツを。」とのこと。おへそまですっぽり隠れるロングパンツは、やさしくお腹をつつみ冷えを防いでくれそうです。

また使い勝手で考えると、「夏の部屋着やパジャマにもできるボクサーパンツもおすすめ。」とのこと。シンプルなのに色あわせやステッチが効いてオシャレだから、おそろいのタンクトップとあわせて部屋着にしてもいいですね。フィット感があるボクサーパンツをはいて眠れば、リラックスしてよい睡眠がとれそうです。

この2点をふまえるとロングパンツとボクサーパンツのいいとこどりの、ロングボクサーパンツがこの時期にはイチオシのよう。

やわらかい肌触りで、締め付けフリー。そんなオーガニックコットンを使ったJUBAN DO ONIのパンツ。どこまでも心地よく、おしゃれに履けそうです。

20160905_pantsu2.jpg

[JUBAN DO ONI

    Ranking

    1. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    2. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    5. 驚くほど簡単だった。新生姜でつくるジンジャーシロップ。ジンジャーエールにも紅茶にも

    6. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    7. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    8. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    9. 人気料理家・栗原はるみさんが解決。料理下手でも自炊を続けるコツ

    10. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    1. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    4. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    7. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    10. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    9. もしも「EV」を持ったら、こんなにワクワクの毎日が待っている

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら