1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 自分の肌を知り高める。イラストレーター横峰沙弥香さんが見つけた美のスポット

自分の肌を知り高める。イラストレーター横峰沙弥香さんが見つけた美のスポット

自分の肌を知り高める。イラストレーター横峰沙弥香さんが見つけた美のスポット

年齢とともに肌が変化し、今までと同じスキンケアでは物足りなくなる30代。仕事に育児に大忙しのイラストレーター横峰沙弥香さんも、「このままのお手入れでいいの?」と不安を感じていたひとりです。自分に合う肌ケアが見つかる場所が銀座にあると聞いて、「SOFINA Beauty Power Station」にやってきました。

肌解析なんてしたことない。ドキドキの初体験

sofina_mylohas001.jpgSOFINA Beauty Power Stationの Try & Enjoy' Shop」は、たった15分、しかも無料で肌解析を受けることができて、自宅で使えるスキンケアの体験キットまでもらえるアンテナショップです。

ソフィーナのスキンケアラインや、メイクアップが美しくディスプレイされた店内に、ドキドキしている様子の横峰さん。

「デパートのコスメフロアに行くだけで緊張してしまうくらい、美容オンチなんです。肌解析なんて受けるのは、人生初です!」(横峰さん)

1984年生まれの横峰さんは、19歳年上の旦那様と、2015年に産まれた息子さん「まめちゃん」の育児に奮闘中。その様子をユーモラスに描いた『まめ日記』はインスタグラムやブログで、多くの女性の共感を集めています。〆切と子育てに追われる日々のなかで、ふだんのお手入れは「息子の隙をついて、一瞬で済ませている」とのこと。

「妊娠・出産もしたし、授乳で栄養もかなりとられた感じ。肌の状態も変化があったと思うけど、まったく気を使えていません。いまどんな有様になっているのかわからなくて、怖いんですよ」(横峰さん)

「そんな方にこそ、肌解析がお役に立つと思いますよ」

とは、副店長の荻野さんのコメント。こちらのショップでは、トレーニングを積んだビューティアドバイザーが、マンツーマンで肌解析をしてくれるのです。

私の肌は? ダイヤグラムで一目瞭然

sofina_mylohas002.jpg

まずは自分の肌状態を伝えて、いよいよ測定スタートです。頬に機器を当てて、肌の弾力や水分をチェック。皮脂分泌はひたいで測定します。測定はすぐに済み、データをパソコンに転送。あとは解析が終わるのを待つだけです。

「本当に15分で終わるんですね。思ったより早くて、びっくり」(横峰さん)。

荻野さんと話している間に、解析が終了! モニターに自分の肌のダイヤグラムが映し出されます。キメ、透明感、メラニン、肌色、ハリ弾力、セラミド、水分、皮脂。8つもの項目を、同年代の平均と比べてみることができるのです。

sofina_mylohas003.jpg

「すごい、自分の肌の状態がひと目でわかりますね。 私の肌は......あれ、意外といい感じ?」(横峰さん)

「お忙しいのに、肌の状態はとっても良好です。気にされていたハリも、問題ないですよ! 」(荻野さん)

きれいに整ったダイヤグラムの形で、横峰さんの肌状態の良さがわかります。「ええー! ホントにホント?」とテンションが上がる横峰さんに、荻野さんも笑顔です。

カウンセリングのあとは、自分の解析結果を印刷した肌解析シートがプレゼントされます。お手入れのコツまでしっかり書かれていることに、横峰さんは大喜び。

「私、じつはマニュアル大好き人間なんです。肌解析シート、グッときます! これがあればスキンケアもやる気が出そう」(横峰さん)

〆切迫る。そんなときには土台美容液

sofina_mylohas01.jpg

イラストの〆切が迫ってくると、徹夜仕事もしばしば。ふだんのお手入れでは追いつかないくらい、急激に肌の調子が悪くなるという横峰さん。とはいえ、息子さんの世話をしながらのスキンケアなので、手間がかかることはできません。

「そんなときは、美容液でのケアがおすすめです」

と、荻野さんがすすめてくれたのが「SOFINA iP 美活パワームース<土台美容液>」。実際に肌にのせて試してみました。横峰さんは興味津々な様子。

「美容液がムースになって出てくるんだ、おもしろーい! 肌に伸ばすとシュワシュワして、つけ心地がとてもいいです。いつものお手入れにワンステップ加えるだけだから、面倒くさがりの私でも続けられそう」(横峰さん)

「SOFINA iP 美活パワームース<土台美容液>」は、朝晩の洗顔の後になじませ、その後に化粧水や乳液を使うというステップ。肌に密着するクリーミーな泡は炭酸(噴射剤)の泡で、なんと毛穴より小さい1/100mmのマイクロ炭酸泡なのだそう。マッサージするようにぬり広げるだけで、美容液が角層に浸透する頼もしいアイテムです。

体験キットで、自宅でもスキンケアを再現

sofina_mylohas02.jpg

SOFINA Beauty Power Stationの 'Try & Enjoy' Shopがすごいのは、肌解析と商品の説明だけでは終わらないところ。カウンセリングの最後には、ミニサイズの「SOFINA iP 美活パワームース<土台美容液>」が入った、3ステップスキンケアの試供品が無料でもらえます。美容液、化粧水、乳液という基本のお手入れを、自宅でも実感してもらうためです。

「無料で肌解析が受けられて、こんなお土産までいただけるんですか?......あら!」(横峰さん)

お土産をいただき、目をキラキラさせる横峰さん。

「説明を聞いただけだとすぐに忘れてしまうけど、肌解析シートと体験キットがあれば、家でも教えてもらったことを再現できそうです」(横峰さん)

「お肌って、ほんのすこしお手入れの方法を変えるだけで、どんどん変わっていきますから。ぜひ続けてくださいね」という荻野さんの言葉に、大きくうなずく横峰さんです。

優雅な空間で新商品をチェック

sofina_mylohas03.jpg

店内には、ソフィーナのスキンケアラインが陳列されているコーナーが。ソフィーナの全ラインナップがそろう、日本で唯一の場所なのだそう。ポップには、関係者の写真つきで商品の「一押しポイント」が記されています。ハリ重視、美白メイン――など、自分に合ったものが楽しく探せるコーナーです。

sofina_mylohas04.jpg

ライトアップされたメイクアップコーナーもあり、「女優さんの控室みたい」とはしゃぐ横峰さん。

「私、メイクがいつも同じなんです。アイシャドウは茶系ばかり、チークも塗らないくらい時短重視で。ここなら、何色が似合うかわからなかったチークもゆっくり試せるし、カラフルなアイシャドウにもチャレンジできそう」(横峰さん)

気軽にリラックスして、自分の肌の状態を知ることができる「SOFINA Beauty Power Stationの 'Try & Enjoy' Shop」。

「世の中にはいろんなコスメがありすぎて、何を買ったらいいのかわからない、と思っていました。そもそも自分の肌がどうなっているのかわからないから、必要なものも選べなくて。でもここに来れば、自分の肌のことも、どんなスキンケアが合うかもわかる。それってすごいことですよね」(横峰さん)

自分の肌を知ることが、スキンケアのはじめの一歩。気兼ねせずにプロの意見を聞ける美容スポットは、30代の肌の頼もしい味方になってくれるはず。季節ごとに足を運んで、自分の肌ともっと仲良くなれたらいいですね。

SOFINA Beauty Power Station 'Try & Enjoy' Shop

yokomine_profile.jpg横峰沙弥香/イラストレーター1984年うまれ。イラストレーター。長崎県出身。ファッション誌およびwebなどで活躍中。インスタグラムや女性自身の連載でも人気の『まめ日記』(かんき出版)作者。2015年に生まれた息子「まめちゃん」との育児絵日記をユーモアに描く日常は、母親ならずとも、思わずクスッと笑ってしまう。

イラスト/横峰沙弥香 撮影/内山めぐみ 文/田邉愛理

田邉愛理

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    自分の肌を知り高める。イラストレーター横峰沙弥香さんが見つけた美のスポット

    FBからも最新情報をお届けします。