1. Home
  2. HEALTH
  3. 意識を変えれば、ぷりっと上がったお尻になれる

意識を変えれば、ぷりっと上がったお尻になれる

3,881

國本さくら

意識を変えれば、ぷりっと上がったお尻になれる

image via shutterstock

以前、ヨガの資格を得るため研修に参加したときのことです。週5日9時~18時というプログラムを約1ヶ月過ごし、その間1日に5~6時間ほどヨガをしていました。今となってはよくやったもんだと自分をほめてあげたいくらいですが、そのかいあって身体がどんどん変わっていくのを実感しました。

なかでも1番変化を感じたのがお尻です。私のお尻は大きく、少し垂れ気味なのがコンプレックスでした。それが1か月プログラムのおかげでぷりっと引き上がりお尻の位置が数センチあがったのです。これは嬉しい出来事でした。

美尻を手に入れるには

お尻の悩みの原因として、加齢や運動不足による筋力の衰えが考えられます。キレイなお尻をつくるには、お尻の大きな筋肉である「大臀筋(だいでいきん)」、骨盤周りの「腸腰筋(ちょうようきん)」、大臀筋の下にある「ハムストリング」を意識するのがポイントです。

今回は、毎日ヨガや筋トレは難しいという方のために、これらの筋肉を日常生活で意識して働かせることでヒップアップを叶える方法をご紹介します。

ヒップアップのために日常的にできるお手軽エクササイズ

(1) ウォーキング

歩くときに、ただ前に前にと進んでいませんか? 高いヒールを履いた女性がひざを曲げたままヒョコヒョコ歩く姿をよく見かけますが、これは絶対にNGな習慣です。

・後ろ脚は伸ばしきって重心を前に移動させる

・後ろ脚のつま先で地面を蹴り前に送り出すように歩く

この2つを意識することで大臀筋が働き、お尻をキュッと引き締めることができます。

(2) 階段をあがる

駅などでエスカレーターを見つけると、ついつい利用してしまいたくなりますが、楽をすればその分筋肉は衰えていきます。

階段をあがる(腿をあげる)際には、腸腰筋が働きます。腸腰筋には骨盤を支える役割があり、ここが衰えると歪みの原因にもなりかねない重要な筋肉です。積極的に階段を利用して腸腰筋を鍛えましょう。

(3) 足を伸ばす

テレビを見るときに、寝転がったりソファーにだらんと腰かけてるのはもったいないこと。脚を開き開脚(片脚ずつでも良し)をして、腿のうら・ハムストリングを伸ばしましょう

じつは(1)(2)の動作をする際にも、ハムストリングが鍛えられています。ハムストリングを鍛えたいのであれば、ストレッチも有効です

日常の動作で、今どこの筋肉を使っているのかと意識するだけでも、筋肉の働きは変わってきます。お尻周りの筋肉をしっかり働かせて、ふだんの生活から美しくなる努力をしてみましょう。

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら