1. Home
  2. EAT
  3. ただシンプル。飲み続けたい手間ひまかけた「酵素酢」

ただシンプル。飲み続けたい手間ひまかけた「酵素酢」

1,746

米田ロコ

ただシンプル。飲み続けたい手間ひまかけた「酵素酢」

酢之宮醸造所の宮嵜さんご夫妻/Photo by Masashi yoneda

すっかりと身近になった酵素飲料ですが、私は納得できるものに出会えずにいました。ですが、先日ついに、飲み続けたい! と思えるものを見つけたのです。それが、「酵素酢 柿の神髄(かきのしんずい)」なるもの。

原料は柿だけ。天然の酵素が生きる柿酢

20160825_kakinoshinzui1.jpg

「柿の神髄」は簡単に言うところの柿酢。ただ、ほかの柿酢にはない魅力があります。それは原料がいたってシンプルかつ、お酢のなかに酵素が活きているということ。厳選した柿だけを原料として、一切の添加物はもちろん、水を一滴も加えること無くつくられています。

さらに、発酵醸造の過程で育まれた酵素を消滅させないように、非加熱のままパッケージングされているのもポイントです。これは、"純粋な柿酢でありながら酵素酢"とも言える、めずらしいお酢なのです。

難病がきっかけではじまった酵素酢づくり

つくっているのは、千葉県にある酢之宮醸造所の宮嵜さんご夫妻。じつは、この酵素酢づくりは、ご主人の難病・潰瘍性大腸炎を治すための"食養"がきっかけでした。

kakinoshinzui03_2.jpg

酢之宮醸造所の宮嵜さんご夫妻/Photo by Masashi yoneda

自身の難病が完治した宮嵜さんはその後、"同じ病気で苦しむ人のために、酵素酢を届けたい"という想いで醸造所を立ち上げ、夫婦で苦節10年、やっと納得できるものを届けられるようになったといいます。

「見えないものと向き合う」ことでしかつくれない逸品

宮嵜さんのお酢づくりは、手間ひまを惜しみません。酵素酢は、杜氏の丁寧な手仕事の積み重ねがあってこそできるもの。ひとつ間違うと大きな失敗につながるため、気を抜けないのだそうです。

20160825_kakinoshinzui3.jpg

柿のヘタをひとつひとつ手作業で取りのぞき、仕込み → 一次発酵 → 搾り → 二次発酵という過程をへて酵素酢にしていきます。

そんな酵素酢づくりのなかで宮嵜さんが大切にしているのは、目に見えぬものと向き合うこと。酵素をつくりだす見えない微生物たちにとって、育ちやすい環境を用意してあげるのもそのひとつだそう。

「目に見えるものだけでなく、ぼくたちは目に見えないものからも影響や恩恵をうけて生きているということを常に心がけてお酢づくりをしています」

宮嵜さんの言葉には、お酢づくりという枠を超えた、物事の真髄をみせられたように思いました。

熱い想いのこもった、酢之宮の酵素酢。体調を崩しやすいこの時期におすすめしたい逸品です。お酢に含まれる有機酸だけでなく、からだに必要な酵素などのチカラの源も一緒に摂取できるのが気に入っています。

kakinoshinzui05_2.jpgPhoto by Masashi yoneda

柿酢を炭酸水で割るととても飲みやすく、いっそうおいしくいただけますよ。

[酵素酢 柿の神髄(かきのしんずい)]

取材協力/酢之宮醸造所

    Ranking

    1. どうにもならない肩こりは「菱形筋」をほぐしてみて。頭痛も解消されるかも

    2. 開いた毛穴もきゅっ!? 美肌につながるオートミールの食べ方を皮膚科医が伝授

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    9. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    10. ロレアルがすごいものを作りました。化粧品を使うときもサスティナブルな行動を

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. 開いた毛穴もきゅっ!? 美肌につながるオートミールの食べ方を皮膚科医が伝授

    4. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. どうにもならない肩こりは「菱形筋」をほぐしてみて。頭痛も解消されるかも

    8. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    9. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    10. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    8. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    9. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    10. 開いた毛穴もきゅっ!? 美肌につながるオートミールの食べ方を皮膚科医が伝授

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら