MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. BODY
  3. 美しい後ろ姿は肩甲骨から。天使の羽のつくり方

美しい後ろ姿は肩甲骨から。天使の羽のつくり方

美しい後ろ姿は肩甲骨から。天使の羽のつくり方

デスクワークや家事、スマホ操作など日常生活において肩が前に出る姿勢で過ごす時間は結構多いもの。私自身、隙間時間にはついスマホをいじってしまい、気がつくと背中が丸まり首が前に出ていてひどい姿勢をとってしまっていることに気づきます。

肩甲骨の正しい位置とは

肩が前に出る姿勢というのは肩甲骨が外側に開いている状態で、猫背の原因にもなります。猫背は見た目が悪いだけでなく、肩こりや四十肩、五十肩の原因になる、バストの位置が下がる、呼吸が浅くなり疲れやすい、腰などに負担がかかるなどさまざまな弊害をもたらします。また、最後の印象として残る後ろ姿が猫背だと、相手に残念な印象を与えてしまいます。

本来、肩を後ろにまわしたときに一番下にくるのが肩甲骨の正しい位置です。ぜひ鏡の前でやってみてください。肩甲骨が一番下にきたとき、胸は開きバストは自然と上向きに、首もスッと伸びてデコルテもきれいに現れませんか? 後ろからみると、埋もれていた肩甲骨が"天使の羽"のように出てきます。

天使の羽を維持するために

STEP1

肩甲骨は本来可動域が広くよく動くもの。そのことを意識しながら、両手を両肩にのせ、ひじで大きな円を描くようにまわします。息を吸いながらひじを持ち上げ吐きながらまわし下げる。呼吸に合わせてゆっくり大きく回します。(前後1分ずつくらい)

STEP2

背もたれのない椅子やベットに腰かけてできるストレッチ。脇をしめ、ひじを90°に曲げて腕が床と平行になるように構えます。そのとき、肩甲骨が下がってるのを意識しましょう。息を吐きながらひじを背中の後ろにぐーっとひき肩甲骨を寄せ、吸いながらひじをもとの位置に戻す。(呼吸に合わせて10〜20回)

STEP3

最後に、両手をおしりの後ろで組んでぐーっと下に下げる。そうすると肩甲骨が真ん中に寄り下がり、胸が開いている状態になります。この姿勢をキープしながら、肺にたっぷり空気を入れるように深い呼吸を繰り返します。

きれいになることは健康への近道でもあります。天使の羽があれば後ろ姿にも自信がもて、夏ファッションをさらに楽しむことができます。どれも簡単に行えるので、背中が丸まってるな、肩甲骨が埋もれてるな......と気づいたときに行う習慣を身につけましょう。

image via Shutterstock

Writing by國本さくら

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    5. LINEでバースデーメッセージ。喜ばれるコツはタイミングにあり!

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 三浦半島南下の買い物ツアーへ出かける【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 万能調味料「酒粕」を使った毎日の簡単おかずアレンジレシピ

    10. ここはモロッコか?というような建物だった【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    8. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    9. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    10. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    6. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    美しい後ろ姿は肩甲骨から。天使の羽のつくり方

    FBからも最新情報をお届けします。