1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. パートナーと一緒に美容院に行きますか?

パートナーと一緒に美容院に行きますか?

1,259

パートナーと一緒に美容院に行きますか?

お互いの髪型をあーでもない、こーでもないと真剣に悩むカップルに美容院で遭遇しました。もちろん、ひとりで行きますし、カットの前のカウンセリングもそこそこに、「似合う感じで、このくらいの長さでお願いします」とかんたんに注文してしまう、私。この2人の美容師さんとのやり取りに目から鱗でした。

彼女「前回の色は気に入っているんだけど、暑いからカラーはもうちょっと明るめにしたいなぁ」

美容師「同じにもできるけど、変えたいなら、きっとピンク系も似合うと思いますよ」

彼「色のサンプルってありますか? 実際に染まっているものを見たい」

美容師「毛束のサンプルはないから、ヘアカタログでイメージをみてもらうしか......」

これ、彼女のカラーリングについて彼がサンプルまで見てチェックしたいというから、驚いた。

カラーが気になれば、もちろんスタイルにもこだわりがあるわけで。彼女が「もっとこうしたい」というと、彼が「こうなってほしい」から「こうしてほしい」との注文が延々と続いていました。

彼女の髪型について話し合いは20分ほど続き、「うーん、まず切ってみましょうか」と美容師さんの一声でなんとなく決着。いよいよ切るのかと思ったら、今度は彼の髪型について彼女が注文開始。「パーマのこのうねりをもっとこうしたい、ボリューム感が......」とまだまだ続くわけです。

こんなカップルがいるのかという驚きとともに、パートナーの髪型を自分好みに? もっとかわいく、かっこよくしたい! という熱意はすごいと感心。きっとあの調子なら納得いくまでやるはずなので、結局どうなったんだろう? 2人の仕上がりをみられなかったのがとても残念です。

あんなに真剣にパートナーの髪型について考えたことなんてないなと我が身を振り返り、もうちょっとお互いに踏み込んで考えてみたら? 今とは違う何か新しい関係が築けるのかもしれないなという発見がありました。

でも、「ほら、変わったんだよ」と無言のプレッシャーをかけて、髪型の変化に気づいてもらって、何か言わせる(褒めてほしい!)、そんなやり取りも楽しいと思うんだけどなぁ。機会があればパートナーを自分好みに? 作り上げてみるのも面白そうです。

image via shutterstock

(sumiko)

    specialbunner

    Ranking

    1. 腹痛や急にトイレに行きたくなる。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    5. いまこそ知っておきたい、「生理」と「ピル」の基礎知識

    6. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    7. 「自分は大丈夫」と思わないで。がんを克服した9人のアドバイス

    8. 防水なのに蒸れない。ザ・ノース・フェイスが開発したウエアが革新的!

    9. 同僚へのミスの指摘。「敵」と見なされないために気をつけたいこと

    10. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. 腹痛や急にトイレに行きたくなる。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    8. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験