1. Home
  2. MIND
  3. 自分とは至福である。呼吸はしあわせへの近道 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

自分とは至福である。呼吸はしあわせへの近道 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

松永真美

自分とは至福である。呼吸はしあわせへの近道 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

では今、自分はどんな呼吸をしているでしょうか?

打ち寄せては引いていく波のように、繰り返し息が入ってはまた出て行く、その感覚は心地がいいでしょうか? それともどこか息苦しい感じがするでしょうか?

呼吸は心と身体とリンクしています。たとえば、怒っているときには呼吸が浅く荒くなります。なにかをまくしたてたり、怒鳴ったりしたあとにはーっと大きなため息をつくのはよくあるシーンかと思いますが、怒っていると呼吸が浅くなって吸う息が優位になっているので、はーっと吐いて調整しようとしているわけです。

もしいつもの呼吸が息苦しい感じ、浅いなという感じがするとしたら、それは心と身体も息苦しさを感じているということ。肩こりや腰痛、生理痛など身体の不調が現れていたり、なんとなくやる気が出ないとか、自信がない、プチうつっぽい......など心の不調が現れていたりするかもしれません。

講座などでいつもお伝えしているのは、マインドフルネスを練習する時間を毎日とる必要はなく、日常のすべてがマインドフルネスの練習になるということ。そして、そのほうが大切だということです。なぜって、前編でお話ししたように、今この瞬間にいること=至福だから。しあわせの時間が多いほうがいいじゃないですか。だから、自分の呼吸がどんなであるかにいつも気づいていることをおすすめしています。

そうはいっても、1日中自分の呼吸に気づいているのは難しいものです。最初は呼吸に意識を向けるシーンを決めておくといいとおもいます。たとえば、朝のトイレ、レジに並んでいるとき、信号待ちをしているとき、駅までの道のり......。日々のルーティンを呼吸を感じる時間に設定してしまいます。そしてそのシーンを徐々に増やしていけばいいのです。どうでしょう、これなら気軽にできそうじゃないですか?

今日の1枚:

夕暮れ時、風に吹かれて川面にさざ波がたっていました。川が美しいからと、そこにとどめておこうとしたらたちまちよどんでしまうでしょう。川は流れているからその姿を保っているわけです。循環と停滞。呼吸も同じように、きちんと吸ってきちんと吐いて、循環を生み出すことが大切だなとおもいます。

前編に戻る>>

>>マインドフルネスでいまを生きる連載記事一覧

相手を受け入れるマインドフルに話を聞く 前編後編

自分の面倒は自分で海が教えてくれること 前編後編

思考はオフ、今の気分を大切に 前編後編

自然を愛でることは自分を愛でること 前編後編

今この瞬間の身体を感じる練習 前編後編

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    6. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    7. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    8. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    9. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    10. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    5. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    6. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    7. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    8. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら