1. Home
  2. STYLE
  3. そのこだわりと美しさに世界が熱視線。注目の女性アーティストたち

そのこだわりと美しさに世界が熱視線。注目の女性アーティストたち

Kana Tokura

そのこだわりと美しさに世界が熱視線。注目の女性アーティストたち

料理愛好家には絶対に見逃せないクロニクルブック。

海外でイラストレーターやフォトグラファーとして活躍する女性が注目を集めています。大きなスタジオを構えず、ココロから美しくヘルシーになる作品やアイテムをつくり続ける、そんなア―ティストを2名ご紹介します。

ベジタリアン×アートを融合

ロンドン出身のイラストレーターClaudia Pearson(クローディア・ピアソン)。ブルックリンにスタジオを構えて20年以上が経ちます。

20160719claudia_photo.jpgそんなクローディアの原点はベジタリアン。彼女の作品は、「ナチュラルでからだにいいもの」をコンセプトにつくられています。企業のロゴをはじめ、ELLEの表紙のイラストを担当したり、パリのデパートでフィーチャーされたり......。けれども、有名になった現在でもブルックリンのフリーマーケット「ブルックリン・フリー」でほぼ毎週オリジナルグッズを販売しているような気さくさも彼女の魅力です。

20160719_art1.jpg
料理愛好家には絶対に見逃せないクロニクルブック。

20160719_art2.jpg

ニューヨークの人気スポット、「ハイライン」 とのコラボアイテムは現地でゲットできるかも。

古典的な手法をリバイバル

フリーアナウンサーとしても活躍する、アーティストEna Ishii(石井江奈)。彼女の作品は「Precious one(大切なもの)」という想いがつまったものとなっています。昨年の11月に、ニューヨークのアートの原点であるSoho Photo Galleryのグループ展「11th Annual National Alternative Processes Competition」で日本人として初めて入賞しました。

20160719_art3.jpg20160719_art5.jpg
受賞作品を前にしたEna Ishii(左)とギャラリーオーナー(右)

彼女が手掛ける写真は、8×10の大判カメラを使ったプラチナ・プリント作品。一枚ずつ印画紙を手作りし、現像に手間もコストもかかるため、いまでは貴重なプリント手法を取り入れています。

20160719ena_photo.jpg
見るほどに、その繊細な美しさと独特の味わいが胸に響いてきます。

日本でも8月2日(火)~17日(水)に、みなとみらいのMARINE & WALKにて初作品展が開催されます。今後はEna Ishiiが手掛けたファッションアイテムも日本で発売されるそう。横浜の赤レンガ倉庫にあるギャラリー併設のショップLOURMARIN MARKET&GALLERYで「世界にひとつしかないアート」をチェックすることができます。彼女が日本に帰国して初めてのアパレルブランドとのコラボレーション個展となります。

20160719_art6.jpg

女性たちのこだわりによって、つくられているアートな作品たち。アパレルや雑貨など、身近なところから日常に取り入れてみませんか。

    Ranking

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. しっとり、クタクタまで煮て。飛田和緒さんの「茹で過ぎ」野菜料理

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    8. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    9. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    10. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    7. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. 「糖質」と上手につきあおう。肌の老化にもつながる未来のAGEを増やさないコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら