1. Home
  2. EAT
  3. 美白ならトマトでしょ。冷製パスタに、冷たいスープ毎日続けるトマトジュース

美白ならトマトでしょ。冷製パスタに、冷たいスープ毎日続けるトマトジュース

知恵子

美白ならトマトでしょ。冷製パスタに、冷たいスープ毎日続けるトマトジュース

まだ7月なのに、すでに肌の色が暗くなった気がします。

ここからシミやそばかすができるのかと思うと焦りますが、そんな私に朗報が舞い込んできました。なんとトマトジュースを飲み続けると、日焼け肌を回復できるかもしれないというのです。

日焼けしたあとでも大丈夫

美と健康の強い味方であるトマト。リコピンなど強い抗酸化作用をもつ成分を多く含み、抗メタボ効果、抗悪酔い効果など、さまざまな効果が期待されています。さらに今回入った情報によると、「トマトジュースの継続飲用(12週間)は、紫外線により暗くなった肌の色調の回復を早める可能性があることが確認された」のだとか。これはカゴメ株式会社が25歳以上50歳未満の健康な日本人の男女75名を対象とした、ヒト試験による研究の結果です。

その理由としては、トマトジュースに含まれる成分により肌色を暗くするメラニンの生成が抑制された可能性や、また肌のターンオーバー(新陳代謝)が促進されたことによってメラニンの滞留が減少したことなどが考えられています。

夏らしいアレンジでおいしく続ける

水分補給をしっかりとりたい夏。どうせ毎日飲むなら、今回美肌にも役立つとわかったトマトジュースをいただきたい。またときにはアレンジもしながら、おいしく続けたいものです。そこで「カゴメ株式会社の公式サイト」より、トマトジュースを使った夏らしいレシピをご紹介。まずはとっても簡単、グレープフルーツの酸味とはちみつの甘みが夏の疲れた体をいたわってくれる、レッドスムージーから。

グレープフルーツのレッドスムージー

20160715_tomato1.jpg

〈材料〉分量(2人分)

・カゴメトマトジュース 200ml

・グレープフルーツ 1/2個

・はちみつ大さじ 1/2

〈作り方〉

1.グレープフルーツは、外側の皮をむく。

2.トマトジュースと、材料全部をミキサーで滑らかになるまで回す。

(「カゴメ株式会社 公式サイト」より引用)

つぎは食卓に華がでそう。オリーブオイルのコクがお口にひろがる冷たいスープです。

トマトジュースで簡単! 冷たいスープ

20160715_tomato2.jpg

〈材料〉分量(2人分)

・カゴメトマトジュース 300ml

・オリーブ油 小さじ2

・塩・こしょう 各少々

・レタス 1枚

・ホールコーン 大さじ4

〈作り方〉

1.トマトジュースはよく冷してカップに注ぐ。

2.塩・こしょう、オリーブ油で味を調え、小さくちぎったレタスとコーンをたっぷり入れる。

(「カゴメ株式会社 公式サイト」より引用)

最後は食欲のない日でもさっぱりといただける、栄養満点の冷製パスタです。

トマトとモッツァレラチーズの冷製パスタ

20160715_tomato3.jpg

〈材料〉分量(2人分)

・カゴメトマトジュース 160ml

・スパゲティ(細め) 140g

・ミニトマト 6~8個

・モッツァレラチーズ 1個

・おろしにんにく 少々

・バジル 6枚分

・オリーブ油 小さじ2

・塩 小さじ1/2

・こしょう 少々

〈作り方〉

1.トマトは4等分に切る、モッツァレラチーズは1cm角に切る。

2.沸騰したたっぷりの湯に塩(分量外)を加え、スパゲティを表示の時間茹でザルにあけ、氷水で冷し水気を切る。

3.ボウルに1とトマトジュース・にんにく・塩・こしょうを入れ混ぜ、2を加え、全体を和える。

4.皿に盛りつけ、バジルの葉を飾り、オリーブ油をまわしかける。

(「カゴメ株式会社 公式サイト」より引用)

日焼けしてしまった後でも、トマトジュースがあればきっと大丈夫。そのまま飲んだり、ときにはアレンジを加えたり。おいしくいただくだけなのに、夏の肌に悩まされずに過ごせそうです。

カゴメ株式会社

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!