1. Home
  2. EAT
  3. ドイツの定番「学生スナック」は最高のおやつ

ドイツの定番「学生スナック」は最高のおやつ

キュンメルめぐみ

ドイツの定番「学生スナック」は最高のおやつ

ドイツ国内ではおなじみの「学生スナック(Studentenfutter)」をご存知ですか? スーパーやドラッグストアなどどこにでもおいてある、ヘルシーなスナックなんです。

ナッツ・ドライフルーツは最高のおやつ

かんたんにいえばこの学生スナックは、さまざまなナッツ類と乾燥フルーツをミックスしたおつまみのようなもの。ナッツ類ではクルミ・マカダミア・ピーナツ・アーモンド・カシュ―ナッツ・カボチャの種などが、ドライフルーツではレーズン・アプリコット・ショウガの砂糖漬けなどが入ったミックスが人気。最近ではドライ・パイナップルやドライ・マンゴー、ココナッツ・チップスも入るエキゾチック・シリーズも店頭にお目見えするようになりました。

これら市販のものにバナナチップスやピスタチオ、ドライ・アップルや松の実などを加え、自分だけのこだわりレシピを持つ人も見かけます。いまでさえこんなに豪華になった学生スナックですが、その原点はほんの2、3種類のナッツとレーズンだけの非常にシンプルなもの。長期保存が可能なほか、かさばらないから持ち運びにもとっても便利。当然スポーツ選手たちにも人気です。ダイエット中、ちょっと小腹がすいて甘いものが欲しいなと思った時にもよいかもしれませんね。

ナッツは「ブレイン・フード」

ドイツでは、とくに学生たちに重宝される学生スナック。その昔、ピーナッツとレーズンが比較的安値であったので、学生たちに手が届きやすいおやつであった事からその名がついたようです。他説では、勉学に励む学生たちに理想的な栄養素を届けてくれるからだそうで、レーズンとナッツの掛け合わせがベストだとされるのがその理由のようです。

甘いものを欲した際、そのほとんどがブドウ糖でできているというレーズンがすばやく脳に栄養補給してくれる。そのことで集中力が高くなります。またブドウの皮をまるごと乾燥させてつくられているために抗酸化作用が高く、また消化が遅いためにお腹にたまりやすい。血糖値をゆるやかにあげてくれるという利点もあげられます。

また学習能力・記憶力を高めると言われるピーナツと、ほかのナッツ類とを混ぜることで、ストレスに対抗するマグネシウム・神経の疲労回復促進をするB-ビタミン類がとれることも、最高のパフォーマンスを上げる手助けをしてくれる、人気の秘密なのでしょう。

英語ではちなみに「トレイル・ミックス(Trail Mix)」と呼ばれるこのスナック。トレイルと呼ばれる理由は、遠足やハイキングに行く際のおともとして開発されたからだと聞きます。これから家族で海や山へ出かける機会には、自分たちだけのオリジナルをミックスしても楽しそうですね。個人的には柿の種を入れてもおいしそうだと思っています。

photo by Thinkstock/Getty Images

    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    5. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    6. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    7. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. きゅっと引き締まったくびれを手に入れる! 自宅トレーニング

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    6. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    7. 低カロリーで食物繊維たっぷり。オートミールのおいしい食べ方

    8. 20秒間、全力で! 脂肪燃焼効果も続く「下腹部引き締めHIIT」

    9. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    2. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    7. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    10. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら