1. Home
  2. BODY
  3. パリジェンヌがデリケートゾーンをケアする理由

パリジェンヌがデリケートゾーンをケアする理由

1,007

松崎桃子

パリジェンヌがデリケートゾーンをケアする理由

左から【洗浄】マイルドクレンジング ジェル(200ml)3,800円、デオ&ケア スプレー(30ml)2,400円【保湿】コンディショニング シルキークリーム(50ml)3,600円【柔軟】サテンフィール マッサージオイル(100ml)4,200円(すべて本体価格/BCL)

スキンケアやヘアケアは毎日しっかりしていても、デリケートゾーンとなると同じくらい時間をかけてケアしているというひとはまだ多くはないのでは?

デリケートゾーンのケアはヨーロッパでは当たり前

結婚率の低下、初産の高齢化、脱毛等のライフトレンドの変化など、時代とともに女性を取り巻く環境はめまぐるしく変わってきましたが、そんななかでいつの時代も先進的な生き方を求めてきたのがフランスの女性たちです。

フランスには、デリケートゾーンの美容習慣が浸透していて、日常的にケアをしている女性たちが多くいます。そんなフランスから上陸したのが「女性の人生のあらゆるステージにおいて、常に女性に寄り添うブランドでありたい」という願いから誕生したボディケアライン 「ウーマンエッセンシャルズ」です。

お手入れが魅力の向上につながる

20160622_delicate2.jpg

今回「ウーマンエッセンシャルズ」創設者のマディナ・カリスベイヴァさんに、フランス人にとってデリケートゾーンのお手入れはどのくらい大切なことなのか伺ったところ、「若い女性やワーキングマザー、年齢を重ねたエレガントな女性など、全ての女性にとって大切です」と語ってくれました。

「フランス人のエフォートレスシックと洗練さというのは、隠された部分(秘められた部分)をお手入れするところから生まれています。 それは、自己への自信を高めてくれることにつながります。Tシャツにジーンズというカジュアルなスタイルでも、美しいランジェリーを身につけ、素肌に近い洗練されたメイクアップをします。ビキニゾーンを完璧に手入れするのも、美容習慣のひとつです。 フランスでの"フェミニティ(女性らしさ)"はメディアや社会的なスタンダードに抑えられてしまうようなものではありませんし、何歳であろうとも、のびのびと自信にあふれた気持ちになるよう、自由にケアできるということはとても重要なんです。 だからこそ、私たちフランスの女性から、世界の女性たちへこれらのメッセージをお伝えしていきたいのです。」

3ステップで簡単にお手入れできる

「ウーマンエッセンシャルズ」のデリケートゾーンのケアには、お肌と同じようなケアラインがラインナップされています。

デリケートゾーンとボディのお手入れを両立できる「マイルドクレンジング ジェル」や、保湿しながら洗浄できるふき取り式の「デオ&ケア スプレー」、敏感な肌をやわらげアンダーウェアとの接触ストレスから肌を守る「コンディショニング シルキークリーム」、なめらかでやわらかな肌へと導く「サテンフィール マッサージオイル」。

どれも現代のサイエンスによる研究開発にもとづいて、希少な天然成分を配合したものになっています。高い品質設計を保っているので、毎日のお手入れに取り入れやすくなっています。

製品のクオリティーが高いだけでなく、いまを生きる女性たちの思いがつまった「ウーマンエッセンシャルズ」。毎日のデリケートゾーンのケアが当たり前になる日も近づいています。フランス人女性にならって、デリケートゾーンをケアすることで女性としての魅力をアップさせたいものです。

20160622_delicate1.jpg
左から【洗浄】マイルドクレンジング ジェル(200ml)3,800円、デオ&ケア スプレー(30ml)2,400円【保湿】コンディショニング シルキークリーム(50ml)3,600円【柔軟】サテンフィール マッサージオイル(100ml)4,200円(すべて本体価格/BCL)

ウーマンエッセンシャルズの商品は、2016年6月8日(水)に伊勢丹新宿店本館地下2階「ビューティアポセカリー」にて、先行発売開始です。

[ウーマンエッセンシャルズ]

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?