1. Home
  2. STYLE
  3. やさしさをくれる色。「緑」に心奪われる

やさしさをくれる色。「緑」に心奪われる

やさしさをくれる色。「緑」に心奪われる

02_お屋敷の2階から丁寧に手入れされたお庭を眺める

小さい頃から眼鏡が離せません。

「漫画ばっかり読んでないで、時々遠くの山を見なさい」と母に叱られていたころには誌面から目が外せませんでしたが(苦笑)、モニターばかり見ている昨今では、普段の景色のなかで見つけた緑に心を奪われます。

160622green1.jpg
02_お屋敷の2階から丁寧に手入れされたお庭を眺める

ぼんやり眺めていると目にやさしい、だけではなく心にもやさしい色だなとあらためて感じます。

目からだけではなく香りでも緑を感じてほっとするときには、自分の祖先が生きていた時代と変わらないDNAがあるのかなと思ったりします。

160622green2.jpg
03_高雄の宏毅村でムキムキに育つパパイヤの実

夕立がやってくる前の湿っぽい匂いや、くさいきれ、風が吹いて葉っぱが舞うときの土埃の匂い。

160622green3.jpg
04_台車が重ねて置かれているのを見てクスリと笑ってしまいました、台北の好丘

陽射しとともに冷房の強まる季節ですが、休憩時間にはちょっと部屋から出て渇いた芝生にゴロンと転がって午後の日陰で昼寝をすると、心身ともにあたたまって気持ちがいいかもしれませんね。

[東京都庭園美術館,好丘Good Cho's]

あわせて読みたい

七色のさきの光までも。「紫」を楽しむ

何色にも染まることができる基礎の色。白を愛でる

春はまだか? 暖かさを求め「朱(あか)」が恋しくなる

ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

光と影。「黒」をコントロールしてみよう

(写真・文/甲田智恵)

甲田智恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン