1. Home
  2. STYLE
  3. ここ一番で使いたい。おもてなしする日の勝負食器

ここ一番で使いたい。おもてなしする日の勝負食器

知恵子

ここ一番で使いたい。おもてなしする日の勝負食器

自宅でのおもてなしに欠かせない料理。その料理をワンランク上に見せてくれるのが上質な食器です。だからこそ、ここ一番のときには食器使いにはこだわりたい。今回はゲストにも喜んでもらえるような、特別感のある食器をmachi-ya(マチヤ)からピックアップしました。

東洋陶器にドルチェを乗せて

20160614_machiya1.jpg

dish no023 1,200円(税抜)

中世の西洋絵画によくみられる高坏(たかつき)にのった果物。人気の高い静物画のモチーフですが、たしかに果物が引き立ってみえます。そんな高坏のなかでも人気のある東洋陶器らしい、かわいい色合いとやさしいフォルムが魅力的なこの器。

今季の流行色ペールピンクも、このようにアンテイークで表現されると、より懐かしい佇まいがうまれてくるようです。内側はさわやかな白無地なので、食べものも清潔な印象に!

ティータイムにお菓子や果物、ブレッドをのせておもてなししても素敵。レトロモダンなアンティークとしても、ずっと飾りたくなるひと品です。

>>「dish no023」を購入する

ミニパフェも有田焼でモダンに

20160614_machiya2.jpg

有田焼 そば猪口 CHOCO 呉須赤絵 【渓山窯】 3,800円(税抜)

そばや素麺などの冷たい麺類がおいしい季節になりました。そばといえば、そば猪口。「猪口―CHOCO」のそば猪口は、どのデザインもつくり手自身のワクワクした感じが伝わってくるようです。こちらの「呉須赤絵」は、あざやかなカラーリングが目をひく和モダンなデザイン。和食はもちろん、洋食にもマッチします。

そば猪口といえば、そばをいただくとき以外にも小鉢や湯呑としても使われますが、おもてなしのときはあえて冷たいデザートを入れてみても◎。たとえば杏仁豆腐やあんみつ、ミニパフェやヨーグルトにもよく合います。和食を出したあとには、和柄が楽しいそば猪口でほっとするデザートタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

>>「有田焼 そば猪口 CHOCO 呉須赤絵 【渓山窯】」を購入する

薬味もスタイリッシュに

20160614_machiya3.jpg

有田焼 FUTAMON2016モデル 【田清窯】 4,000円(税抜)

ふたつきの蒸し椀といえば、真っ先に思いつく料理は茶わん蒸し。ですが、ふたつきのお椀は、おかずやスープ、デザートの器としても大活躍します。これからの季節だとアイスを入れてもおしゃれだし、冷たい麺類をいただくときの薬味入れとしても使いやすいですね。

薬味といえばおうちごとに個性があります。なかにはオクラや錦糸卵、なめこや納豆を入れるという人も。定番のネギやショウガを別の器におけば、ふたつきの椀にはなにが入っているのだろうかというワクワクも楽しめそう。

こちらの「FUTAMON2016モデル」は、名前だけでなくビジュアルもスタイリッシュ。テーブルコーディネートに取り入れば、ちょっぴり大人な食卓を演出できます。

>>「有田焼 FUTAMON2016モデル 【田清窯】」を購入する

これらのお食事やティータイムがより楽しみになる勝負食器を使えば、お友だちや家族もきっと喜んでくれるはず。

machi-ya(マチヤ)

machi-yaへ出店を希望する方、ご興味のある方もお待ちしております

あわせて読みたい

美しいフォルムにうっとり。家飲みを盛りあげるグラス

おうち時間が好きになる。雨の日こそ使いたいアイテム

アウトドアにもっていきたい。優雅なひとときを演出するグッズ

    Ranking

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    4. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    5. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    6. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 2021年6月14日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    4. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    5. 頭痛には、どんな栄養を摂るべき? 管理栄養士が控えるべき食品も紹介

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. ストレスが68%もダウン。心と体をラクにする「読書セラピー」

    10. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 食べる人に必要なマナーとは。土井善晴さんが教える「くらしのための料理学」

    3. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    7. 栄養不足と思ったら、とりあえずこれ食べよう。管理栄養士考案、レンジで「ブッダボウル」

    8. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    9. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    10. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら