1. Home
  2. MIND
  3. 「怒り」にはひと呼吸。高ぶった感情をなだめるコツ

「怒り」にはひと呼吸。高ぶった感情をなだめるコツ

4,010

クリハラチナツ

「怒り」にはひと呼吸。高ぶった感情をなだめるコツ

たとえば自分の身近な人がむすっとした顔をしてイライラしているとき。あなたは何と声をかけますか。「大丈夫? 何かあった......? 」ついつい何で怒っているのだろう、と聞きたくなってしまうのではないでしょうか。

なぜ? は批判になってしまうことも

じつはこのようなとき「なぜ? 」という質問はあまり良くないのだとか。ライフハッカー[日本語版]によるとこうあります。

心理学教授で夫婦関係や結婚生活の安定性の研究で知られるジョン・ゴットマン博士によると、「なぜ?」という質問はどれだけ気を配っても結局は批判となってしまうと指摘しています。「どうして泣いているの?」と聞くことは、「泣く理由なんてどこにもないでしょう?」という批判の捉えかねません。

ライフハッカー[日本語版]より引用)

振り返ってみると、自分が怒っているときもなぜ? と聞かれることは多く、余計に気持ちが高ぶったことも。マイナスな感情でいっぱいになったときは心にたまったものを吐き出すように、ただ話を聞いてもらいたいもの。それを根掘り葉掘り問いただしてしまうのは、相手にとっては負担になるだけなのかもしれません。

心の中の怒りを冷静に見る

これを聞いてふと思い出したのは「森田療法(ありのまま療法)」という主にメンタルクリニックなどで使われる療法のこと。簡単に言うと「ただありのままに今の感情を受け入れ表現する」という療法で、怒りや悲しみの気持ちを感じたらそのままの感情を紙に書いたり、人に話したりするというもの。普段の生活でも活用できる考え方です。無理せず、特別なものも必要ないので私は心がざわついたときに思い出すようにしています。

それだけでいいの? と思うぐらいなのですが、意外と余分な感情がわくのを防ぐことができ、客観的な判断を促すことにつながるのです。怒りの渦中にいる人に「何が」あなたを苦しめるのか、と聞くことでひと呼吸おいた冷静な判断がしやすくなります。

自分の怒りはもちろん、身近な人の怒りに巻き込まれないで的確にサポートできたら良いですね。

ライフハッカー[日本語版],日本森田療法教室

image via shutterstock

あわせて読みたい

人間だもの怒りたいときもある。イラッときたらの対処術

ストレスフリーになれるプチ日記の効能

人間関係のトリセツ 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析