1. Home
  2. EAT
  3. 伊豆下田。日本一のマドレーヌ【甲斐みのり「おやつの時間」】

伊豆下田。日本一のマドレーヌ【甲斐みのり「おやつの時間」】

甲斐みのり「おやつの時間」

1,085

伊豆下田。日本一のマドレーヌ【甲斐みのり「おやつの時間」】

作家のおやつ』(平凡社)なる本を開くと、故郷・静岡のお菓子が、作家・三島由紀夫の好物として紹介されていました。それは、大正11年に伊豆下田で創業した「日新堂菓子店」のマドレーヌ。作家が「日本一のマドレーヌ」と絶賛したというそのお菓子を食べてみたくて、数年前に取り寄せしたことがあります。

そうして下田を旅することになったとき、どうしてもとお店に立ち寄り、素朴だけれど品のよいあの味に再会。三島由紀夫とのお付き合いについても伺うことができました。

三島由紀夫は昭和39年から、亡くなる昭和45年まで、夏のバカンスを家族と下田で過ごしていたそうです。穏やかな下田湾で海水浴や執筆活動をおこない、下田が舞台の短編『月澹荘綺譚』や、遺作の『豊饒の海』の最終巻「天人五衰」を書き上げています。

三島由紀夫が愛したマドレーヌ

そんな中、週に一度は日新堂菓子店を訪れ、好物のマドレーヌをどっさりと買い込み、ホテルの部屋に持ち帰ったそう。今でこそ甘いものはどの町でもたやすく手に入るけれど、昭和40年代はまだまだ品のよい洋菓子は貴重で、作家を訪ねて下田までやってくる来客用のおもてなし菓子としても喜ばれたことでしょう。

華美なおやつに溢れた今、昭和の時代から変わらず地元で愛される洋菓子は珍しいくらい。高校生の頃に読んだ『三島由紀夫レター教室』を本棚から取り出し、久しぶりにページをめくりながら、おやつの時間にマドレーヌをいただきました。

[作家のおやつ,日新堂菓子店]

甲斐みのり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 【お悩み】セックスレスの話題を、相手にどう切り出したらいいのでしょうか?

    3. 砂糖不使用! たった4つの材料でつくる、甘酒ときな粉のヘルシーアイス

    4. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    5. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 材料と調味料を入れて蒸すだけ! 鶏肉と白菜の塩レモン蒸し

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    9. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品