1. Home
  2. EAT
  3. 伊豆下田。日本一のマドレーヌ【甲斐みのり「おやつの時間」】

伊豆下田。日本一のマドレーヌ【甲斐みのり「おやつの時間」】

甲斐みのり「おやつの時間」

1,353

甲斐みのり

伊豆下田。日本一のマドレーヌ【甲斐みのり「おやつの時間」】

作家のおやつ』(平凡社)なる本を開くと、故郷・静岡のお菓子が、作家・三島由紀夫の好物として紹介されていました。それは、大正11年に伊豆下田で創業した「日新堂菓子店」のマドレーヌ。作家が「日本一のマドレーヌ」と絶賛したというそのお菓子を食べてみたくて、数年前に取り寄せしたことがあります。

そうして下田を旅することになったとき、どうしてもとお店に立ち寄り、素朴だけれど品のよいあの味に再会。三島由紀夫とのお付き合いについても伺うことができました。

三島由紀夫は昭和39年から、亡くなる昭和45年まで、夏のバカンスを家族と下田で過ごしていたそうです。穏やかな下田湾で海水浴や執筆活動をおこない、下田が舞台の短編『月澹荘綺譚』や、遺作の『豊饒の海』の最終巻「天人五衰」を書き上げています。

三島由紀夫が愛したマドレーヌ

そんな中、週に一度は日新堂菓子店を訪れ、好物のマドレーヌをどっさりと買い込み、ホテルの部屋に持ち帰ったそう。今でこそ甘いものはどの町でもたやすく手に入るけれど、昭和40年代はまだまだ品のよい洋菓子は貴重で、作家を訪ねて下田までやってくる来客用のおもてなし菓子としても喜ばれたことでしょう。

華美なおやつに溢れた今、昭和の時代から変わらず地元で愛される洋菓子は珍しいくらい。高校生の頃に読んだ『三島由紀夫レター教室』を本棚から取り出し、久しぶりにページをめくりながら、おやつの時間にマドレーヌをいただきました。

[作家のおやつ,日新堂菓子店]

    specialbunner

    Ranking

    1. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    2. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    3. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    4. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. 健康にいい、適度な運動量ってどのくらい?

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. スピードの追求だけが正解なの? 「ケガ予防」のランニングシューズ

    9. 編集部5人が自腹で買ってる、太りにくいヘルシーおやつ

    10. 看護師が明かす、あなたが医師にすべき質問7つ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    3. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    4. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    9. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    10. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    3. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    4. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    5. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    6. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    8. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    9. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    10. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?