1. Home
  2. EAT
  3. これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

林 ゆり

これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

<左>クラシックモデル 5,900円(税抜)<右>エリートモデル 15,000円(税抜)

暑くなると、冷凍庫にアイスを常備しています。最近は、濃厚な味のアイスが多く、カロリーも気になるところ。ならば自宅でヘルシーなアイスをつくればいいとの発想から生まれたアイスメーカー「yonanas(ヨナナス)」からニューモデルが登場しました。

好きなフルーツや野菜でつくる新食感アイス

20160602_yananasu.1jpg.jpg
<左>クラシックモデル 5,900円(税抜)<右>エリートモデル 15,000円(税抜)

ヨナナスは、ミルクも卵も使わずに簡単につくることができる新食感のアイスクリームメーカーです。冷凍したフルーツや野菜をヨナナスに入れて、押してつぶすだけの簡単さ。フルーツなどは、事前に冷凍しておけば、いつでも手軽にアイスを楽しむことができます。

ミルクや添加物など一切使用せずにつくれるので、アレルギーが心配なちいさなお子様や、カロリーが気になる女性にもぴったりです。凍らせた野菜やフルーツでつくるのに、かき氷やシャーベットではなく、まさにアイス感覚なのが新食感といわれる理由だと納得のクリーミーさですよ。

フレーバーも無限に楽しめる

20160602_yonanasu2.jpg

フレーバーも自分で考えれば無限に広がります。人気レシピは、王道の凍らせたバナナといちご。もっと甘くしたい時は、バナナにチョコレートチップも相性抜群です。

冷凍したものを使用するので、同じくチョコなどすこし硬いかなと思うものでも簡単にアイスにしてくれます。かぼちゃなどの野菜やスーパーフードを使えばよりヘルシーに仕上がるそうです。朝食やおやつ代わりにぴったりですね。

20160602_yananasu3.jpg

トッピングにフルーツやナッツを添えれば、パーティーのデザートにも早変わり。お手入れも簡単で、安全の工夫もされ、デイリーにお子さまと一緒でも使えます。

冷凍庫に野菜やフルーツがあれば、あっという間にできあがるので、ホームパーティーでみんなの前でつくるのも楽しいかも。食欲が落ちやすい夏は、野菜をヨナナスでいただくと夏バテ知らずに過ごせそうです。

yonanas

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    6. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    7. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    8. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    9. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    10. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    5. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    6. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    7. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    8. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら