1. Home
  2. EAT
  3. これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

林 ゆり

これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

<左>クラシックモデル 5,900円(税抜)<右>エリートモデル 15,000円(税抜)

暑くなると、冷凍庫にアイスを常備しています。最近は、濃厚な味のアイスが多く、カロリーも気になるところ。ならば自宅でヘルシーなアイスをつくればいいとの発想から生まれたアイスメーカー「yonanas(ヨナナス)」からニューモデルが登場しました。

好きなフルーツや野菜でつくる新食感アイス

20160602_yananasu.1jpg.jpg
<左>クラシックモデル 5,900円(税抜)<右>エリートモデル 15,000円(税抜)

ヨナナスは、ミルクも卵も使わずに簡単につくることができる新食感のアイスクリームメーカーです。冷凍したフルーツや野菜をヨナナスに入れて、押してつぶすだけの簡単さ。フルーツなどは、事前に冷凍しておけば、いつでも手軽にアイスを楽しむことができます。

ミルクや添加物など一切使用せずにつくれるので、アレルギーが心配なちいさなお子様や、カロリーが気になる女性にもぴったりです。凍らせた野菜やフルーツでつくるのに、かき氷やシャーベットではなく、まさにアイス感覚なのが新食感といわれる理由だと納得のクリーミーさですよ。

フレーバーも無限に楽しめる

20160602_yonanasu2.jpg

フレーバーも自分で考えれば無限に広がります。人気レシピは、王道の凍らせたバナナといちご。もっと甘くしたい時は、バナナにチョコレートチップも相性抜群です。

冷凍したものを使用するので、同じくチョコなどすこし硬いかなと思うものでも簡単にアイスにしてくれます。かぼちゃなどの野菜やスーパーフードを使えばよりヘルシーに仕上がるそうです。朝食やおやつ代わりにぴったりですね。

20160602_yananasu3.jpg

トッピングにフルーツやナッツを添えれば、パーティーのデザートにも早変わり。お手入れも簡単で、安全の工夫もされ、デイリーにお子さまと一緒でも使えます。

冷凍庫に野菜やフルーツがあれば、あっという間にできあがるので、ホームパーティーでみんなの前でつくるのも楽しいかも。食欲が落ちやすい夏は、野菜をヨナナスでいただくと夏バテ知らずに過ごせそうです。

yonanas

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!