1. Home
  2. EAT
  3. これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

林 ゆり

これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス

<左>クラシックモデル 5,900円(税抜)<右>エリートモデル 15,000円(税抜)

暑くなると、冷凍庫にアイスを常備しています。最近は、濃厚な味のアイスが多く、カロリーも気になるところ。ならば自宅でヘルシーなアイスをつくればいいとの発想から生まれたアイスメーカー「yonanas(ヨナナス)」からニューモデルが登場しました。

好きなフルーツや野菜でつくる新食感アイス

20160602_yananasu.1jpg.jpg
<左>クラシックモデル 5,900円(税抜)<右>エリートモデル 15,000円(税抜)

ヨナナスは、ミルクも卵も使わずに簡単につくることができる新食感のアイスクリームメーカーです。冷凍したフルーツや野菜をヨナナスに入れて、押してつぶすだけの簡単さ。フルーツなどは、事前に冷凍しておけば、いつでも手軽にアイスを楽しむことができます。

ミルクや添加物など一切使用せずにつくれるので、アレルギーが心配なちいさなお子様や、カロリーが気になる女性にもぴったりです。凍らせた野菜やフルーツでつくるのに、かき氷やシャーベットではなく、まさにアイス感覚なのが新食感といわれる理由だと納得のクリーミーさですよ。

フレーバーも無限に楽しめる

20160602_yonanasu2.jpg

フレーバーも自分で考えれば無限に広がります。人気レシピは、王道の凍らせたバナナといちご。もっと甘くしたい時は、バナナにチョコレートチップも相性抜群です。

冷凍したものを使用するので、同じくチョコなどすこし硬いかなと思うものでも簡単にアイスにしてくれます。かぼちゃなどの野菜やスーパーフードを使えばよりヘルシーに仕上がるそうです。朝食やおやつ代わりにぴったりですね。

20160602_yananasu3.jpg

トッピングにフルーツやナッツを添えれば、パーティーのデザートにも早変わり。お手入れも簡単で、安全の工夫もされ、デイリーにお子さまと一緒でも使えます。

冷凍庫に野菜やフルーツがあれば、あっという間にできあがるので、ホームパーティーでみんなの前でつくるのも楽しいかも。食欲が落ちやすい夏は、野菜をヨナナスでいただくと夏バテ知らずに過ごせそうです。

yonanas

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?