1. Home
  2. BODY
  3. 辛酸なめ子の独り言「靴ずれは、なぜか勝負靴ほど起こる試練」

辛酸なめ子の独り言「靴ずれは、なぜか勝負靴ほど起こる試練」

辛酸なめ子の独り言「靴ずれは、なぜか勝負靴ほど起こる試練」

清水の舞台から飛び降りて買ったお気に入りの靴。いざ、はいたら、痛くて歩けない......。女性を悩ませる「靴ずれ」問題は、いつ何どき起こるかわかりません。

バンドエイド® キズパワーパッド™とのコラボ企画。女性の靴ずれについて、コラムニストの辛酸なめ子さんが語ります。最後には、もう靴ずれの痛みに泣かないで済む方法も。

* * *

靴ずれ歴数十年、辛酸なめ子と申します。この靴は運命の靴に違いない、と毎回思うのですが、結局いつも裏切られます。

先日購入した、私にしてはかなり奮発した6万円位の靴もそうでした。いつも、店内で試しばきしている時はラクに歩けるのですが......。しょせん、フラットな店内で数十秒間歩いただけ。以前、テレビで、某女優が靴をショッピングするシーンを観たのですが、彼女は購入前のハイヒールのパンプスで、それこそヒールが減りそうなほど店内をぐるぐる何周も歩き回って試しばきしていました。歩く姿勢は美しく、さすが女優だと感じさせるものがありましたが、セレブだからこそ許される行為......。

その慎重さは、男性選びにも通じるものがありました。彼女は、人気の俳優と水面下の交際を経てゴールイン。そう、靴選びは男性選びにもたとえられます。前に聞いたことがある説は、好きな男性のことを思って新しい靴を買い、もしその靴が合わなかったらその男性とも縁がない、というジンクス。靴ずれで痛いだけでなく、心も痛くなります。

20160627_kizupowerpad_2.jpg

シューズクローゼットを開けると、はけなくなった大量の靴が並んでいます。男運以前に靴運に恵まれていない我が身。それぞれの靴にまつわる痛みの走馬灯が脳裏をよぎります。

ブランドものの紺のパンプスは、クラス会前に見栄も手伝って購入。しかしはいてみたら、痛みで足を引きずるはめになり、周りに誰もいなくなって孤独な帰り道に。グレーのパンプスは、ローヒールで歩きやすかったのですが、はきすぎたせいか内部の縫い目が部分的に破れ、それが足を圧迫していたらしく、歩いていて激痛に襲われました。パープルのパンプスは、セレクトショップでひとめ惚れして購入。しかし革が厚くてしっかりした作りな分、革の断面がかかとにめりこんで、靴ずれ発生

など、思い出すうちに、気付いたのは「高い靴ほど破壊力大」ということ。1万円前後の安い靴よりも、5万円以上する靴の方が、人間の足に媚びていなくて、苦痛を与える傾向にあります

別の観点から見れば、自分がまだその靴をはけるレベルに達していないということを思い知らされたような......。はけなくなった数々のブランドものの靴を見て、自分のふがいなさを痛感しました。身の丈に合った靴でないと、フィットしない......ひとりシンデレラの法則です

いい靴はいい場所に連れて行ってくれる、と言うけれど、いまのところ痛みにしか到達できていません。これまで靴に費やしてきたお金が、せめて日本経済に少しでも貢献していることを祈ります。

* * *

それでも、靴ずれの痛みに納得いかないあなたに

セレブじゃなくても、靴運がなくても、女性には「勝負靴」を、はかねばならないときがあります。

201606_kizupowerpad_3.jpg

仕事や結婚式のハイヒールで、夏のイベントの下駄やサンダルで、もう靴ずれの痛みを我慢しなくていい方法。それは専用のケア製品に頼ること。

20160627_kizupowerpad_5_1.jpg辛酸なめ子さんにも教えたいのは、「キズパワーパッド™靴ずれ用」です。勝負靴で負傷した足に、もっちりとしたキズパワーパッド™がぴったり密着。貼った瞬間、痛みをやわらげてくれるから、わたし歩けるわ......! という感動を覚えるはず。

しかもキズパワーパッド™靴ずれ用は、単に靴ずれの痛みから解放してくれるだけではありません。キズをきれいに、そして早く「治せる」アイテムなんです。

20160627_kizupowerpad_4_2.jpg

その秘密は、傷口から出てくる体液を保つことで患部を乾かさない「モイストヒーリング(湿潤療法)」。だからキズパワーパッド™を貼るときは、消毒液もなにもつけずに、水で洗うだけで大丈夫。むしろ、なにかつけちゃダメ。

おまけに、はがれにくくて完全防水仕様だから、貼ったままお風呂やシャワーに入ってOK。これでもう、水や石けんが染みる痛さに泣くこともありません。

できちゃった靴ずれはキズパワーパッド™で治せる、しかもきれいに。新しい靴を買うときは、必ず一緒に買うようにしたいアイテムです。

20160627_kizupowerpad_banner_3.jpg

販売名:「バンドエイド ahb」管理医療機器通常の救急絆創膏とは異なりますので、使用上の注意ならびに添付文書をよく読んでご使用ください。使用時はキズの経過観察をおこない、感染がみられる場合は使用を中止してください。

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー お客様相談室フリーダイヤル:0120-101110 受付時間9:00〜17:00(土日祝除く)

キズパワーパッド™

20160627_kizupowerpad_profile.jpg辛酸なめ子さん

漫画家・コラムニスト。東京都生まれ、埼玉県育ち。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。近著は『絶対霊度』(学研)、『辛酸なめ子の世界恋愛文学全集』(祥伝社)など。

撮影(商品)/柳原久子 イラスト・コラム/辛酸なめ子

photo by Thinkstock/Getty Images, PIXTA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ゴースト血管対策。毎日摂るのはNG、血管を強くする食材は?

    2. セックスすると痛い? 膣にとって、手術よりも安全な治療法6つ

    3. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    4. シンデレラはどうなる? あなたのコミュニケーション力がわかる心理テスト

    5. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    6. 入浴するだけでOK? 睡眠負債を防ぎ、高いパフォーマンスをキープするコツ

    7. 冷えの原因かも。「ゴースト血管」セルフチェックリスト

    8. 砂糖中毒をコントロールするシンプルな10の方法

    9. 今からでも遅くない!本当にやりたいことを見つけるための3ステップ

    10. 夏を乗りきるために覚えておきたい「漢方」の3つの教え

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    3. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    4. シンデレラはどうなる? あなたのコミュニケーション力がわかる心理テスト

    5. 病気のサインかも? 生理不順になる7つの原因

    6. 予防のためにやった方がよいことは? 乳がんにならないための10カ条

    7. ゴースト血管対策。毎日摂るのはNG、血管を強くする食材は?

    8. 「便秘でぽっこりお腹」をすっきりに導く、3つの習慣と3つの栄養素

    9. え、この青アザいつできた? 簡単に青アザができてしまう理由7つ

    10. がんばらなくても幸せになれる人と、がんばっても幸せになれない人がいるのはなぜ?

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 消費期限を過ぎたら、「特に」飲むべきでない4つの飲み物

    3. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    4. 「腹筋運動は意味なし」という悲しいお知らせ。効果的な腹筋エクササイズは?

    5. 浮き輪をすれば安心と思っていない? プールで子どもにさせてはいけない12のこと

    6. 頑固なおなかの脂肪を減らす方法9

    7. 「眠る前に食べてはいけない」は誤解です! 「睡眠の質」向上のため食べたいもの

    8. 身体のダメージは絶大。「のどの渇き」以外にもある、脱水症状のサイン9つ

    9. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    10. 扇子と香りで手に入れる、新しい「涼」の取り方

    辛酸なめ子の独り言「靴ずれは、なぜか勝負靴ほど起こる試練」

    FBからも最新情報をお届けします。