1. Home
  2. BODY
  3. デリケートゾーンのお手入れしていますか?

デリケートゾーンのお手入れしていますか?

1,562

片岡理森

デリケートゾーンのお手入れしていますか?

デリケートゾーンのお手入れしていますか?

これから温度が高く湿度が高くなってくると、もちろん下着の中も蒸れやすくなります。何もしないただ洗うだけという人も多い方と思いますが、間違ったケアを続けているとかゆみやかぶれなどトラブルにつながってしまうことも......。夏を迎える準備期間のいま、あわせてカサつきや黒ずみも解消しておきたいところです。今回は、デリケートゾーンのお手入れのヒントやアドバイスを過去記事からまとめてみました。

いつまでも美しいフランス女性が大切にする習慣

まずは、女性という「性」を大切にあつかう意識から。

持ち歩いてもはずかしくない。植物の力でデリケートゾーンをケア

スタイリッシュなデザインで、肌荒れが気になる顔や腕など全身にも使えます。

あの「かゆみ」の原因は、下着に残った洗剤にアリ!

下着の素材や摩擦具合にも気をつけた方がいいみたい。

あの不快感がなくなるかも。第3の生理用品スクーンカップ

かゆみや蒸れ、ナプキンが苦手ならカップも選択肢になる。

生理日の新しい選択肢。布みたいにやさしいナプキン

冷えにくく、気持ちがよいのが特徴です。

婦人科医が語る、プールのあとに気をつけたいこと

水泳が乾燥や感染症の原因になることもあります。

今年の夏こそデビュー。今注目のピュビケアって?

フェイスやボディ同様にムダ毛をお手入れしていますか?

友達やパートナーにはちょっと話しにくい、デリケートゾーンの悩み。気になる症状が出てしまったら、専門医に相談することが第一ではありますが、女性のために開発されたやさしい製品を試してケアしてみるのもひとつの手段だと思います。

photo by Thinkstock/Getty Images

    specialbunner

    Ranking

    1. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    2. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    3. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    4. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. 健康にいい、適度な運動量ってどのくらい?

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. スピードの追求だけが正解なの? 「ケガ予防」のランニングシューズ

    9. 編集部5人が自腹で買ってる、太りにくいヘルシーおやつ

    10. 看護師が明かす、あなたが医師にすべき質問7つ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    3. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    4. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    9. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    10. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    3. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    4. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    5. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    6. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    8. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    9. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    10. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?