1. Home
  2. MIND
  3. 会話美人になる、話が弾む、上手な相槌の打ち方

会話美人になる、話が弾む、上手な相槌の打ち方

会話美人になる、話が弾む、上手な相槌の打ち方

また話したいと思う人とあまりそう思わない人の差って、じつは誰もがやっている「相槌(あいづち)」に原因があることが多いのです。自分自身のあいづちを振り返って、また話したいと思われる女性を目指しませんか。

こんな相槌はNG

話を聞いている証明のように入れる相槌ですが、タイミングや回数を間違えると、逆に話を聞いていない人という印象になります。下記のような相槌は要注意ですよ。

・相槌の打ち過ぎ

・気持ちがこもってなく同じ間隔でいれる

相槌の打ち過ぎは、「早く話を切り上げて。」や、「もういいよ。」という印象を相手に与えます。自分自身も話を切り上げたいときは、知らぬ間に多くなっている場合が多いです。また、力がなく、生返事のような同じ間隔の相槌は、心ここに在らずなど、話を聞いていない証拠です。いくら話しかけても無理なので、大切な話は別の機会にするべき。ただ自分自身に興味がない話の場合、このような相槌をしがち。無意識にやっている事なので、一度振り返ってみるのもいいですね。

話をはずませる相槌とは

この人と話したいと思われる人は、相槌が絶妙な場合が多いです。親身になって話を聞いてくれるという印象になる相槌は、相手も気分よく話せ、コミュニケーションがとれますよね。意識してやってみましょう。

・相槌を打ちたい場合、3回に1回にする

・同調するときは、相手の言葉をリピートする

目の前にいる相手になら表情で伝わるので、3回に1回くらい声に出して相槌を打ちましょう。また、話に同調するときや理解していることを示すには、ポイントだけリピートするのも、きちんと話を聞いてくれているという印象になります。さらに話を引き出したい場合は、「なるほど、それで? 」と、次の言葉を促しましょう。

テレビ番組のインタビューでは、編集作業があるので声に出さず、表情で相手に話を促すということをします。声に出すより、表情で促したほうが相手もほぐれるように感じました。せっかちにならず、相手の話を待つくらいの方が話が弾み、会話美人になれるようです。

image via shutterstock

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって