1. Home
  2. MIND
  3. ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

松永真美

ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

わたしの例に話を戻すと、今のわたしにとってこの状況は生活に支障はなく(ぐっすりお昼寝もできるし、原稿も書けます)、窓を開けた状態でスカイプ会議ができない時間帯がある、ということくらいです。そのため、特に感情は揺れません。でも、もしわたしが自宅で個人セッションをしようと思っていたとしたら、子どもたちの声を聞いたときにイライラしたり不快に感じたりするかもしれません。なぜって、個人セッションでは静けさを大事にしているからです。

そう、何かにNOと言っているということは、つまり何かにYESと言っているということなのです。うるさい(NO)と言っているということは「静けさ」や「落ち着き」にYESと言っている、つまりそれらを大切にしているということ。そのYESに目を向けることは「ネガティブ」な感情との付き合い方が変わるきっかけになるかもしれません。「ネガティブ」と言われている感情は、自分の中のYESを気づかせるためのシグナルでしかなく、本来感情にはネガティブもポジティブもないのです。

自分の中のYESに気づくためには、感情を認知することが必要になります。感情が動くときは、身体も反応します。その身体の感覚も認知し、その感覚を味わってみます。これはつまり、感情がわいてきたときにマインドフルである、ということです。すると、自然とYESが浮かび上がってくるような感じがあります(頭で考えないことがポイントです)。そのYESがわかれば、むやみに感情に振り回されることなく具体的な行動がしやすくなります。たとえば静けさが必要であれば、静かなところに行く、耳栓をする、窓を閉める、など静けさを得る方法はいろいろあります。

自分を大切にするためには、自分が大切にしていることを知る必要があります。そしてそのためには、感情を認知することが鍵になるのです。

今日の一枚:

打ち寄せては引いていく波のように感情も来てはまた去っていきます。その波にたゆたうように、ただ感情を身体で感じること。それが感情から自由になる手っ取り早い方法です。

>>前編に戻る

>>マインドフルネスでいまを生きる連載記事一覧

疲れちゃったときには 前編後編

人間関係のトリセツ 前編後編

ありがとうを言わない練習 前編後編

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. 2021年3月8日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 2つの食材に漬け込むだけ。まろやかジューシーな「やみつきチキンマリネ」

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら