MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. MIND
  3. ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

わたしの例に話を戻すと、今のわたしにとってこの状況は生活に支障はなく(ぐっすりお昼寝もできるし、原稿も書けます)、窓を開けた状態でスカイプ会議ができない時間帯がある、ということくらいです。そのため、特に感情は揺れません。でも、もしわたしが自宅で個人セッションをしようと思っていたとしたら、子どもたちの声を聞いたときにイライラしたり不快に感じたりするかもしれません。なぜって、個人セッションでは静けさを大事にしているからです。

そう、何かにNOと言っているということは、つまり何かにYESと言っているということなのです。うるさい(NO)と言っているということは「静けさ」や「落ち着き」にYESと言っている、つまりそれらを大切にしているということ。そのYESに目を向けることは「ネガティブ」な感情との付き合い方が変わるきっかけになるかもしれません。「ネガティブ」と言われている感情は、自分の中のYESを気づかせるためのシグナルでしかなく、本来感情にはネガティブもポジティブもないのです。

自分の中のYESに気づくためには、感情を認知することが必要になります。感情が動くときは、身体も反応します。その身体の感覚も認知し、その感覚を味わってみます。これはつまり、感情がわいてきたときにマインドフルである、ということです。すると、自然とYESが浮かび上がってくるような感じがあります(頭で考えないことがポイントです)。そのYESがわかれば、むやみに感情に振り回されることなく具体的な行動がしやすくなります。たとえば静けさが必要であれば、静かなところに行く、耳栓をする、窓を閉める、など静けさを得る方法はいろいろあります。

自分を大切にするためには、自分が大切にしていることを知る必要があります。そしてそのためには、感情を認知することが鍵になるのです。

今日の一枚:

打ち寄せては引いていく波のように感情も来てはまた去っていきます。その波にたゆたうように、ただ感情を身体で感じること。それが感情から自由になる手っ取り早い方法です。

>>前編に戻る

>>マインドフルネスでいまを生きる連載記事一覧

疲れちゃったときには 前編後編

人間関係のトリセツ 前編後編

ありがとうを言わない練習 前編後編

Writing by松永真美

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    5. LINEでバースデーメッセージ。喜ばれるコツはタイミングにあり!

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 三浦半島南下の買い物ツアーへ出かける【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 万能調味料「酒粕」を使った毎日の簡単おかずアレンジレシピ

    10. ここはモロッコか?というような建物だった【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    8. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    9. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    10. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    6. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

    FBからも最新情報をお届けします。