1. Home
  2. MIND
  3. ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

わたしの例に話を戻すと、今のわたしにとってこの状況は生活に支障はなく(ぐっすりお昼寝もできるし、原稿も書けます)、窓を開けた状態でスカイプ会議ができない時間帯がある、ということくらいです。そのため、特に感情は揺れません。でも、もしわたしが自宅で個人セッションをしようと思っていたとしたら、子どもたちの声を聞いたときにイライラしたり不快に感じたりするかもしれません。なぜって、個人セッションでは静けさを大事にしているからです。

そう、何かにNOと言っているということは、つまり何かにYESと言っているということなのです。うるさい(NO)と言っているということは「静けさ」や「落ち着き」にYESと言っている、つまりそれらを大切にしているということ。そのYESに目を向けることは「ネガティブ」な感情との付き合い方が変わるきっかけになるかもしれません。「ネガティブ」と言われている感情は、自分の中のYESを気づかせるためのシグナルでしかなく、本来感情にはネガティブもポジティブもないのです。

自分の中のYESに気づくためには、感情を認知することが必要になります。感情が動くときは、身体も反応します。その身体の感覚も認知し、その感覚を味わってみます。これはつまり、感情がわいてきたときにマインドフルである、ということです。すると、自然とYESが浮かび上がってくるような感じがあります(頭で考えないことがポイントです)。そのYESがわかれば、むやみに感情に振り回されることなく具体的な行動がしやすくなります。たとえば静けさが必要であれば、静かなところに行く、耳栓をする、窓を閉める、など静けさを得る方法はいろいろあります。

自分を大切にするためには、自分が大切にしていることを知る必要があります。そしてそのためには、感情を認知することが鍵になるのです。

今日の一枚:

打ち寄せては引いていく波のように感情も来てはまた去っていきます。その波にたゆたうように、ただ感情を身体で感じること。それが感情から自由になる手っ取り早い方法です。

>>前編に戻る

>>マインドフルネスでいまを生きる連載記事一覧

疲れちゃったときには 前編後編

人間関係のトリセツ 前編後編

ありがとうを言わない練習 前編後編

松永真美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 日やけ止めの正しい選び方。SPFとPA、SNIPを知ってる?

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 筋トレは週2回で本当にいいの? ベストな頻度をトレーナーが伝授

    7. 筋肉と一緒に心も鍛える! 筋トレで元気になる理由

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 猫背になるのは筋トレ不足!? 筋トレがもたらす4つの健康メリット

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    1. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 胃腸の調子が悪いときに。レンジで作る、簡単茶碗蒸し

    9. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?