1. Home
  2. BEAUTY
  3. ヘチマにアロエ。今こそ見直したい日本の伝承スキンケア素材

ヘチマにアロエ。今こそ見直したい日本の伝承スキンケア素材

1,857

ヘチマにアロエ。今こそ見直したい日本の伝承スキンケア素材

私が初めて化粧水を使ったのは、中学生のころ。「ヘチマ」が主成分になっている、今でいうプチプラの化粧水でした。

もちろん当時は、肌に優しい成分を使いたいとか、自然素材がいいとかいう考えはなく、「何となくいいのかな?」という程度の気持ち。

そんな懐かしいヘチマは、大人の肌にももちろん力を発揮してくれます。

水さえ使わない。こだわりのスキンケア

160518nippon1.jpg

eau de NIPPON(オーデニッポン)」は、厳選した自然素材のみを使用した化粧水です。

なんと、水さえ1滴も加えていないというこだわりよう。植物が本来持っている成分を独自の技術で無添加抽出し、生きた植物水として使用しているのだそう。

また、数百年も前から日本人のスキンケアに使われてきた、日本の伝承素材にこだわっている点もポイント。

さきほどの「ヘチマ水」にはじまり、沖縄の伝承ハーブ「月桃」や「ハマナス」、高知の「有機アロエ」や「有機柚子」といった植物由来の成分で構成されています。

日本人には日本の素材が合う

さらに、「年齢肌用(月のローション)」「ダメージ肌用(雪のローション)」「荒れ肌用(雫のローション)」と、3種類の化粧水がそろっているので、肌悩みや季節、気分に合わせてセレクトできます。

実際に使ってみると、ヘチマやアロエといった、昔懐かしい素材が肌をやさしく守ってくれるのを実感。決して派手ではないけれど、日本人の肌には日本に昔からある素材がピタリと合うんだなと思ったりも。

個人的には、初めてスキンケアに興味を持ったころを思い出し、ノスタルジックな気分も味わえました。

ものがたくさんあふれている今だからこそ、古くから使われてきたものの変わらぬ良さを大切にしたい。昔懐かしい素材の魅力に、あらためて気づかされました。

eau de NIPPON(オーデニッポン)

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. 栗原はるみさん流「コチュジャン」の使い方。料理に幅と奥行きを手軽に

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    7. お腹を触って、便を見て。自分の腸の状態をチェックする方法

    8. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    9. レンジを使って20分で完成。簡単キムチーズうどんのレシピ

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 栗原はるみさん流「コチュジャン」の使い方。料理に幅と奥行きを手軽に

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら