1. Home
  2. MIND
  3. 会話美人がしている、いい縁を結ぶ話し方

会話美人がしている、いい縁を結ぶ話し方

30代からのやさしい愛のはじめ方

斎藤芳乃

会話美人がしている、いい縁を結ぶ話し方

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

桜の花もすっかり散り、新緑が眩しい季節になってきましたね。

この季節は、春の風に揺れるを花々を楽しみながら、くつろいだりするのも楽しみですよね。

そして、花が咲き誇るのと同時に、そろそろ世間でもゴールデンウィークを迎えます。今年こそ、素敵な場所での素敵な出逢いに今から胸をときめかせていらっしゃる方も多いと思います。

今回は、恋愛・仕事・友人、すべての人間関係で最高の縁を得るための、すぐにできる会話美人のポイントについてお伝えしていきたいと思います。

●縁をつなげる女性の共通点

女性性の魅力のひとつが「笑顔」です。

しかし、この笑顔、作り笑いやお世辞や、相手に合わせて笑っているとしたら、それも相手に伝わっているかもしれません。

たとえば何気なく笑ったとしても、ちょっとした相手への遠慮の気持ちがあると、その遠慮の空気が伝わってしまい、逆に気まずくなってしまうことがありませんか?

私たちは普段、相手が見せる表情や言葉以外にも、自分が思っている以上に無意識にたくさんの情報のやり取りをしているんですね。

そして、最高の縁をつなげる女性ほど、こうした「媚びる笑顔」「相手に合わせる笑顔」「お世辞の笑顔」をしない、という特徴があります。自分が喜びを感じられる時は、とても素直に、心から笑っているんですね。

でも、「相手が気を悪くしたら?」と心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、媚びたり合わせたりしないことで、相手も会話を選び、話題を合わせてくれるようになります。お互いが望む会話ができる人同士での縁が深まっていくんですね。

自分の気持ちに素直でいることで、結果的に、エスコートしてくれたり気遣ってくれる、純粋にお付き合いできる人々が集まってくる......ということが起こるのです。

●初対面の人との会話は"一言ずつ"がポイント

160422love_1.jpg

次に大切なポイントが自己開示です。

自己開示と言っても、最初は誰しも相手がどんな人か知らず、不安な気持ちで人と接しています。いわば、観察期間なんですね。

そんなときに、正直に仕事の愚痴や自分の趣味など、なんでもかんでも話してしまったら、引いてしまいますよね。

しかし、だからと言って、何も自分のことを話さずに相手にばかり合わせていると、印象には残りません。

こんなときに大切なことは、一言ずつ、自己開示をするということです。

例えば、「この仕事って大変だけれど、一生懸命がんばっています」という一言や、「興味があって、○○を週に2回習っているんです」という具合に、ニュートラルに自分の状態を伝えるんですね。

すると、相手は興味があればそこに話を合わせますし、興味がなければさらっと流せる選択肢ができ、会話に幅が広がるのです。

こんなふうに、この話題はどうかな?これはどうだろう?というように、一言ずつあなたのことをオープンにしてみましょう。

●素直にその場を楽しむ

そして、ふたつのポイントに共通するのが、素直に、重くならずに接するというスタンスです。

自分に嘘をつくこともなく、必要以上に会話を広げてしまうことなく、サラッと相手と話しながら、楽しい、会話が合うなというポイントを見つけていくこと。

こんなふうに会話美人になることで、「本当に相性ぴったりの人」とフィーリングが合っていくようになります。

GWという開放的な期間だからこそ、人との縁のチャンスもたくさんあることでしょう。

ぜひ多くの出逢いを楽しみながら、あなたにとってベストフィットの縁を手に入れてくださいね。

Top image,Talking image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    2. 寝たまま脚パタパタで腹筋しっかりつく! 簡単エクササイズ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    5. やさしい甘さが和食やパンにも合う。100%米麹の甘味料

    6. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    7. お肉なしでもおいしい! 野菜たっぷり洋食おかず10選

    8. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    9. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    10. 便秘、肌荒れ、肥満...どれも新型栄養失調かも。カリスマ管理栄養士が解説

    1. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    4. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    5. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    6. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    9. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    10. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    5. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    6. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    9. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    10. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention