1. Home
  2. EAT
  3. 夏に向けて模様替え、ありかも。涼を感じるインテリア

夏に向けて模様替え、ありかも。涼を感じるインテリア

夏に向けて模様替え、ありかも。涼を感じるインテリア

太陽の光と新緑がまぶしい季節となりました。一年でもっとも気持ちのいいこの季節ですが、気がつけば梅雨入り、そしてあっという間に今年も暑い夏がはじまります。梅雨の湿気も、夏のあのうだるような暑さも、苦手という人は少なくないはず。

暑いのは嫌でも、夏はやってくるもの。それなら、少しでも快適に過ごすため、来たる夏に向けて部屋も夏仕様に整えてみては ファブリックをひとつ変えるだけで、空間の印象は見違えるように変わります。

見た目が涼しげなら、仕事から帰ってきて熱のこもった部屋の扉を開ける、あの憂うつさも軽減するはず。

涼しさは、インテリアで演出できる

インテリアで気分転換するのに一番お手軽なアイテムといえば「クッション」。このソファ真ん中にある、ボーダーとスターフィッシュ柄の手編みクッションなどはどうでしょう。ラフな風合いが木製の家具やグリーンとの相性もバッチリです。この質感が表現できるのは、ペーパー素材を使用しているから

01.jpg

さらにイメージを変えたいというときは「ラグ」に注目。部屋の印象を決める重要なアイテムであると同時に、四季がはっきりしている日本で一年中同じラグというのは、おしゃれ視点からも楽しくありません。

夏用のラグには、思いきり「涼」を演出してくれる、こちらのいぐさラグを。いぐさというと「和」のイメージですが、モダンなデザインのものがたくさんあるので、部屋と合わないという心配も不要。マリンブルーやエメラルドグルーンといった南の島の海のような色を編みこんだラグは、これひとつでリゾートテイストを演出してくれます。

思わず素足になりたくなるラグ

02.jpgシンプル&ナチュラルインテリア派におすすめしたいのは、竹を編んだラグ。素材を活かした涼やかさが特徴で、素足に触れたときの気持ちよさも「竹」ならではのもの。寝っ転がってもひんやり涼しい感触で、最高にリラックスできそうです。

オークやメイプル素材のフローリングの床にもすっきりと違和感なくまとまるので、部屋のイメージを和テイストには振りたくないという人でも安心してセレクトできます。

大胆にイメージチェンジ。ラグが主役の部屋

03.jpg同じ竹ラグでもビビッドなブルー×ホワイトが目をひくこちらのラグは、部屋のイメージを大きく変えたい人におすすめです。涼しげなブルーが夏気分を演出。ガラスの花瓶や白い家具と組み合わせれば、さらに涼を楽しめる空間ができあがります。

大胆な色使いでも、他の柄ものファブリックともしっくりなじみます。クッションやカーテンをブルーのグラデーションでまとめてみると、おしゃれな夏色インテリアが完成。流行りのボタニカル柄のファブリックを使って、ちょっと自慢したくなる夏の部屋を作ってみるのも楽しそうです。

さり気なさがポイント、夏のモノトーン

固めの凸凹でさらっとした肌ざわりが心地よいペーパー素材は、ホコリがつきづらくて耐久性があるのでラグにもぴったり。

04.jpg

このグレー×ホワイトのペーパーラグは、夏のアイテムとしては珍しい千鳥柄のデザインが特徴。インテリアにはあまり色味を使いたくないモノトーン派や、シンプルで都会的な空間が好み、だけど無地ばかりではつまらないという人に使ってもらいたいアイテムです。

写真の収納ボックスも、じつはペーパー素材。収納から見直したいという人は、衣替えのタイミングの今がチャンスかもしれません。

これらのインテリアに隠された秘密って?

さて、すでにお気づきかもしれませんが、いぐさに竹にペーパーと、こちらで紹介したアイテムはどれも自然素材です。自然素材と聞くと「和」のイメージを抱くかもしれませんが、素材の機能や効能を最大限に生かしながら現代の生活スタイルにも合うようにデザインされているので、洋風インテリアにこそ取り入れたいもの。

05.jpg

今まで取り入れたことがなかった素材のアイテムを組み合わせながら、イメージする空間を作り上げていくのも模様替えの楽しさのひとつ。この夏を快適に過ごすインテリア作りのヒントとして、いぐさや竹、ペーパー素材のアイテムを検討してみてはいかがでしょう。

「自由に選べるのは楽しいけれど、今度は金額のほうが心配」という声も聞こえてきそうですが、今回登場したアイテムはすべてニトリの商品で、自然素材にもかかわらずプチプライス。イメージする部屋に合うアイテムを手軽に選ぶことができるので、部屋作りが好きな人にはじつに心強い味方です。

気軽な模様替えで、暮らしをもっと楽しもう

06.jpg

そのときの気分はもちろん、ライフスタイルやニーズの変化に合わせた居心地のよい空間作りは終わりのないテーマ。今年こそ、早く家に帰ってきたくなる快適な部屋で、夏を優雅に楽しみたいですね。

[自然素材特集を見る,ニトリ公式通販「ニトリネット」,ニトリの店舗を探す]

top image via shutterstock

Writing by小林繭

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 頭痛に効く8つのエッセンシャルオイルとその使い方

    2. もっと「自分らしく生きる」ためにすべき3つのこと

    3. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 梅の花が咲いてきた。春も近い?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    6. 冷蔵庫整理は続く【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    7. 手軽に腸内環境改善。「ターメリック」のおいしい取り入れ方

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. 天然の植物とパワーストーンで運気を上げるインテリア「ハーバリウム」

    10. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    8. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    9. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    10. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    10. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    夏に向けて模様替え、ありかも。涼を感じるインテリア

    FBからも最新情報をお届けします。