1. Home
  2. EAT
  3. ふたつの香りを気軽に変えるアロマディフューザー

ふたつの香りを気軽に変えるアロマディフューザー

1,555

川島聡子

ふたつの香りを気軽に変えるアロマディフューザー

ほっとするアロマの香りは、日々の暮らしに欠かせないもの。

「気持ちよく目覚めたい」「夜ゆっくりくつろぎたい」など、シーンによって香りを使い分けるとき、アロマオイルの入れ替えがちょっと面倒に感じることもありました。

そんな悩みを解決してくれるアロマディフューザー「duo」が登場しました。

シーンによって香りを使い分け

160418duo_2.jpg

「duo」にそれぞれ違う香りのアロマボトルを2種類セット。スイッチを切り替えるだけでかんたんに違う香りを楽しめます

タイマー機能つきなので、朝には爽やかな香りでお目覚め。夜はリラックスできる優しい香りで眠りにつくなど、生活リズムに合わせて使えるのが嬉しいところ。

インテリアになじむクリアなデザイン

160418duo_1.jpg

ピエゾディフューザー デュオ 54,000 円 (税込)

インテリアにこだわる人が気になるのは、主張が激しいデザインだとお部屋の雰囲気を壊してしまうということ。

でも「duo」なら、アロマの瓶を活かしたクリアなデザイン。本体のカラーはホワイトとブラウンでシンプルだから、どんなインテリアにもすっとなじみます

アロマオイルが減っているのもひと目で確認でき、追加のタイミングも逃しません。

すみずみまで香りが行き渡る秘密

「duo」は、アロマオイルをミスト状にして空気中に広げる圧電素子(PIEZO)による噴霧方式を採用しているため、お部屋いっぱいにアロマオイルの香りが広がります。

熱による香りの劣化が少なく、アロマオイルが持つ魅力を最大限に発揮。音が静かなのも特徴で、くつろぎの時間を邪魔しません。

「オレンジグレープフルーツ」や「フラワーオレンジ」など、天然素材ならではの専用アロマオイルは、香りが軽やかです。

私は時間や気分で香りに変化をつけたいけれど、面倒でいつも同じ香りのままで過ごしていました。でも、これなら気軽にいろんな香りを楽しめそう。

ボトルのデザインがシンプルで、お部屋に置いてみたくなります。気持ちも新しくインテリアを変えてみたくなる春。香りも一緒にリニューアルして、気持ちのいい毎日を送りたいです。

duo

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    10. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら