MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. EAT
  3. カジュアルになりすぎない、大人のスニーカーコーデ術【おしゃれのおさらい】

カジュアルになりすぎない、大人のスニーカーコーデ術【おしゃれのおさらい】

おしゃれのおさらい

カジュアルになりすぎない、大人のスニーカーコーデ術【おしゃれのおさらい】

こんにちは、スタイリストの植村美智子です。

コーディネートサービスでお会いするお客様には、「スニーカーを履いてみたい」とお申し込みの方が多くいらっしゃいます。いつもきれいめの靴しか履いてない人が、いざスニーカーを履こうとしても、なにを選べばいいのかわからないですよね。そして、すでにお休みの日はスニーカーという人も、「なんだかカジュアルすぎて足元が浮いてるかも?」と、感じている人は多いようです。今回は、大人の女性のカジュアルすぎないスニーカーコーディネートをおさらいしていきます。

やっぱり使える白のレザースニーカー

いま大人が取り入れやすいのは、すっきりローカットの白のレザースニーカー。代表的なものでいうと、今季どのお店にも置いてあると言っても過言ではない、アディダスの「スタンスミス」です。

スニーカーに合わせるボトムスは4種類

足元をスニーカーにしたいときに重要なのは、合わせるボトムスのボリューム感。次の4つのボトムスから選んでみてください。

ボリュームのあるボトムス×スニーカー

・ワイドパンツ&ガウチョパンツ

・ロングスカート

ボリュームのあるボトムス×スニーカーのときは、トップスの前を少しだけインしたり、ショート丈のトップスを選び、全体のバランスを整えましょう。いまの空気感を含んだ、こなれ感あるスタイルに。

マニッシュにまとまりすぎるときは、パールやゴールドのアクセサリーをつけて女性らしさをプラスして。

タイトなボトムス×スニーカー

・スキニーパンツ

・ペンシルスカート(タイトスカート)

タイトなボトムス×スニーカーには、ゆったりトップスを合わせ、ふんわり女性らしさを加えると、ちょっとガーリーな、すっきり大人コーディネートに。

ボリュームのあるスニーカーを履くなら

もし、ニューバランスなどボリュームのあるスニーカーを履きたいなら、ボトムスは「スキニーパンツ」と「ペンシルスカート」でタイトにするのがおすすめです。ボリュームのあるもの同士をあわせると、ころっと丸っこく子どもっぽくみえてしまいます。また、甲の部分に高さがあるボリュームのあるスニーカーを合わせると、ボトムスのシルエットを邪魔してしまうこともあるので避けたほうがいいでしょう。

ボックスワンピースも相性抜群

ボトムスではありませんが、ボックスワンピースもスニーカーとの相性ばっちり。膝下丈のものを選び、カジュアルさを抑えます。ワンピースが体型をカバーしてくれるので、どんな体型の人でも大丈夫。スニーカー初心者の方におすすめのコーディネートです。

ちなみに......

いま私がイチオシのスニーカーは、大人の女性にぴったりなPUMAの「コートスター」(右上の白がおすすめです)。スタンスミスよりも、よりすっきりしたボリューム感でゴールドのロゴが邪魔にならず、でもポイントとなり、いい味を出してくれますよ

イラスト/米山夏子

Writing by植村美智子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 低糖質・高タンパクな簡単おかず。レモンペッパーチキンの作り方

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 今日で私、71歳になりました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    6. 【完全版】管理栄養士に聞く「糖質制限ダイエット」の効果と方法

    7. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    8. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 腰痛、いびきなど悩み別カラダによい寝方

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 【完全版】管理栄養士に聞く「糖質制限ダイエット」の効果と方法

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    8. 低糖質・高タンパクな簡単おかず。レモンペッパーチキンの作り方

    9. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    10. 驚きのフィット感と軽さ。スニーカーのような履き心地のパンプス

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    カジュアルになりすぎない、大人のスニーカーコーデ術【おしゃれのおさらい】

    FBからも最新情報をお届けします。