1. Home
  2. STYLE
  3. 目標と目的は似て非なるもの 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

目標と目的は似て非なるもの 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

松永真美

目標と目的は似て非なるもの 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

新年度、新学期が始まり、気持ちを新たに歩き出した方も多いかもしれません。営業成績をあげる! マイナス5キロ! 毎日お弁当をつくる! いろいろな目標を立てた方もいらっしゃるでしょうか。今回は「目標」についてかんがえてみたいと思います。

もく‐ひょう【目標】1 そこに行き着くように、またそこから外れないように目印とするもの。「島を―にして東へ進む」2 射撃・攻撃などの対象。まと。「砲撃の―になる」3 行動を進めるにあたって、実現・達成をめざす水準。「―を達成する」「月産五千台を―とする」「―額」

「デジタル大辞泉」より引用

「目標」とは、目的地までの目印で、あくまでも、通過点。それ自体がゴールではありません。目的地にたどり着くための手段のうちのひとつ、とも言えます。たとえば、東京駅に行くという目的があって、そのために○時の電車に乗ることを目標にしたとします。でも、その時間に間に合いませんでした。そんなとき、もっと早く家を出ていれば、なんで朝起きられないんだろう、私っていつもこう......。こんなふうに、目標を達成できなかったことで自分を責めたりしがち......ではないですか? でも、目的は東京駅に行くことですから、山手線に乗れなければ、タクシーに乗ってもいいわけです。目標は、あくまでも通過点であり、手段。いつでも変更可能なものです。

たとえば「マイナス5キロ!」を目標にした場合をかんがえてみます。その目標は、なにを得るためのもの、どんな目的地に行き着くためのものなのでしょう? モテるようになって、理想の彼氏を手に入れて、 結婚して幸せな家庭をつくる? きっとこれは目的ではなくて目標です。

目標1:モテる→ 目標2:理想の彼氏→ 目標3:結婚→ 目標4:幸せな家庭

では、幸せな家庭を得ると、なにがあるのでしょう? そこでどんな体験をしたいのでしょう?

「安心」かもしれないし「幸福感」かもしれません。「温かさ」や「つながり」「信頼」かもしれませんね。では、これらを体験することを目的としたとき「マイナス5キロ!」から始まる目標は、そこに自分を導くための最善の手段でしょうか? もしかしたら、食べたい物を我慢したり、好きでもない運動をしなくても「安心」や「幸福感」「温かさ」などの目的地にいけるかもしれません。

目標を立てる前に、まず、自分の目的はなんだろうか?どんな経験をしてみたいのだろうか? と自分に問いかけてみる。そうしてから、そこに行き着くための目印、手段として立てた目標であれば、楽しみながら達成していけるかもしれません。

今日の1枚:

目的は「心地よくあること」でしょうか? あるときは膝に乗りたがり、あるときは、ベッドを陣取り......。猫はとにかく自分が欲しい物を知っている、気がします。

>>後編に続く

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら