1. Home
  2. EAT
  3. スマホの充電、もうすぐウォーキングでできるかも?

スマホの充電、もうすぐウォーキングでできるかも?

冠ゆき

スマホの充電、もうすぐウォーキングでできるかも?

いよいよ行楽の季節。

青い空の下へさあ飛び出そうというとき、スマホのバッテリーが少ないと、写真も好きなように撮れず、残念な思いをすることになります。

そんなときにぜひ履いてみたいスポーツシューズが、このほど開発されました。

スマホを充電できるシューズ

160408walking1.jpg

なんと、靴底に忍ばせたコンバートシステムにより、歩行などの人の動きを、エネルギーに変えてストックできるすぐれもので、イタリアの靴底メーカー「Vibram(ビブラム)」社と、アメリカの「InStep Nano Power」社が共同開発したものです。

160408walking2.jpg

コンバータはしっかり靴底に密封されているので、防水防塵も万全ですし、耐熱温度はマイナス20度から65度と、悪天候でも問題なく使えるようになっています。

また、GPSシステムや温度センサーもついているため、bluetoothを介して、スマートフォンで、「位置情報、歩数、足元の温度、バッテリーレベル」などをチェックすることも可能です。

ちなみに、スマートフォンの空のバッテリーを100%充電するには、8時間の歩行が必要だそう。

実際に履いて歩いている参考動画も。見たところつくりのしっかりした靴で、ハイキングや山歩きには最適に思われます。

この一歩がエネルギーになると思えば、ウォーキングにも、さらに熱が入ってしまうことでしょう。アウトドア派にはもちろんのこと、そうでない人も山や森に出かけたくなる靴と言えるかもしれません。

商品化が待ち遠しいところです。

[InStep Nano Power,LSA]

image via Shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!