1. Home
  2. EAT
  3. 快眠のカギは朝? もっと積極的に「眠ること」を考える

快眠のカギは朝? もっと積極的に「眠ること」を考える

快眠のカギは朝? もっと積極的に「眠ること」を考える

朝、目覚めるとよく寝たはずなのになんだかすっきりしない、なんてことありませんか。それはもしかしたら「睡眠の質」に問題があるのかもしれません。

SNSが普及している現在では寝る直前までスマホを使っている、なんてことは日常茶飯事でなかなか寝つけないこともしばしば。ライフハッカー[日本版]で質の良い睡眠をとるための知恵が紹介されてたので、そのなかでも気にとめておきたいものをあげてみました。

良い睡眠のためのカギは起床後2、3時間

朝は、起床直後の2、3時間が睡眠の質を高めるために重要です。あなたはいつも何時に起きていますか? 今より60分早く起きるようにして朝の儀式を作りましょう。

ライフハッカー[日本版]より引用)

夜になにかして良い睡眠を得ようとしがちですが、意外と朝の時間が大事なのだとか。ギリギリまで寝ていたいと思ってしまいますが、早起きして最初から自分のペースを作ってあげることが大切なようです。

私が朝、日課にしているのはストレッチ。全身をゆっくり伸ばしていくことで血流が良くなりからだがポカポカしてきます。ベッドの上でできるシンプルな方法ですが朝からテキパキ動きやすくなるのでおすすめですよ。

日頃から瞑想やエクササイズ、読書など、朝を楽しめるように時間に余裕をもっておきたいものですね。

「眠ること」にもっと積極的に

睡眠にも、ほかのあらゆることと同じように、時間と努力を投じる必要があります。

ライフハッカー[日本版]より引用)

睡眠は人生の3分の1。人は多くの時間を睡眠に費やします。眠ることは休むということ。休むことに対して積極的に努力する、なんてあまり考えたことがありませんでした改めて考えると真剣に眠ることと向き合うことは、起きている時間を有意義に使うことになるのではないかと思います。

以前友人に夢日記をつけると自分の精神状態がわかりやすいから、とすすめられたことがあります。その感覚で寝た時間や起きたときの気分などを手帳にメモを取っていくことで普段は気にしていなかった睡眠のクセに気づくことができるかもしれません。

毎日すこしづつでも睡眠の質を改善して、すっきり起きることができる快眠ライフを目指していきたいものです。

ライフハッカー[日本版]

image via Shutterstock

クリハラチナツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 天然の甘味料もOKとは言えない。糖尿病の人に気をつけてほしい食べ物8種(後編)

    3. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    4. 期待に応えることをやめてみる......自分をワンランクアップさせる思考法

    5. 脂肪を燃焼しても、筋肉には変わらない【痩せるカラダを作る方法】

    6. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    7. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. リップ要らずの唇になる「金魚の口」 #30日間の顔ヨガ

    10. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    7. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    8. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    9. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    10. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    快眠のカギは朝? もっと積極的に「眠ること」を考える

    FBからも最新情報をお届けします。