1. Home
  2. MIND
  3. 「はじまり」を意識した人間関係のヒント

「はじまり」を意識した人間関係のヒント

二村桜子

「はじまり」を意識した人間関係のヒント

image via shutterstock

異動や新生活などに伴い、人間関係にも動きがでてくるこの時期。春は日本人にとって「はじまり」の季節です。さまざまな場面で経験する人間関係の変化により、普段よりも少し緊張感が高めの日々を過ごす人も多いのではないでしょうか。

無意識の焦りでがんばりすぎる季節

新しい人間関係が始まるとき、わたしたちは無意識に焦りを感じています。これは「早く自分のことを知ってもらわなければ」という気持ちがもとになっているから。自分という人間を正しく知ってもらって、早く自分の立ち位置をはっきりさせたい。そんな気持ちからやってくる焦りが、わたしたちを普段よりもがんばらせてしまうようです。

また、「相手側の期待に答えなければ」という焦りの気持ちもあると思います。職場の新しい人間関係、ママ友とのお付き合いなどさまざまな場所で自分をきちんと見せたいという思い。そんな責任感の強いがんばる気持ちが生みだす緊張感がストレスになり、やがてはバーンアウト。燃え尽きて疲れてしまったこころが、5月病などの発症につながることもあります。

「焦らずゆっくりと」を意識する

人間関係がスムーズで、なおかつストレス管理が上手そうな人たちを観察していると感じるのが、無理のない自分らしさを表現できているところです。「無理のない」というのは決してがんばらないという意味ではなく、「がんばりすぎない」ということ。人間関係は時間をかけて作られていくものです。最初から無理してがんばってしまいそうになる気持ちを抑えて、これが「はじまり」であることを意識していくことで、自分の立ち位置が作られていくプロセスを長い目で見守ることができるようです。

そして、「はじまり」を意識することで、ゆっくりと自分を表現していくこともできます。自分という人間の引き出しを小出しにすることは、人間関係が育っていくプロセスをじっくりと愉しむことにもつながります。最初から期待に答えようと焦ってしまうよりも、こころにゆとりを持つ自分に優しい方法です。

新しい人間関係に期待感や不安感を持っているのは、皆同じです。この時期に大切なことは、自分のこころの負担を減らして、できるだけゆとりを持つこと。長く続いていく可能性が高い人間関係であればなおさら、周りの様子を見ながら「焦らずゆっくりと」を意識することで、結果的には質の高い安定感のある人間関係を作っていけそうです。

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    6. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    10. 「外陰部の腫れ」は悪性がんの恐れも。セルフチェックの方法は?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    10. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?