1. Home
  2. EAT
  3. 栄養満点ココナッツパウダーの使い方

栄養満点ココナッツパウダーの使い方

3,491

栄養満点ココナッツパウダーの使い方

脚光を浴びるココナッツ。スポーツの際にココナッツウォーターを飲んだり、料理にココナッツオイルを使うことも定番化してきました。

そして今、それに追随する勢いを見せているのが、「ココナッツパウダー」なんです。

ココナッツパウダーの人気のひみつは栄養価の高さ

おいしいお菓子を作って食べたいけれど、カロリーを抑えたい。ココナッツの風味が大好き。そんな人がスイーツを作る際には、小麦粉の代用としてココナッツパウダーはおすすめ。

インスタグラムにも、ココナッツパウダーを使ったお菓子がたくさんアップされています。

カスピ海ヨーグルトにグルテンフリーグラノーラを+。さらに、ココナッツパウダーをトッピングして簡単ヘルシーな朝食メニューが完成。

この時期おいしいイチゴ大福にココナッツパウダーをまぶして。新感覚の和スイーツに。

シンプルなクッキーは、ココナッツの香りが引き立ちそう。

ココナッツパウダーは、ココナッツの実を乾燥させ挽いたもの。乾燥のプロセスで脂質が抜けるため、カロリーが低くコレステロール・フリーなんです。よくお菓子作りや、ケーキのデコレーションとして使われているココナッツ・ロングに比べると、そのカロリーは4分の1になるそう。

さらに、栄養価が高いながらも、たんぱく質が豊富ですべての必須アミノ酸を蓄えているため、血糖値を下げてくれる働きを持つことから、女性のダイエットの強い味方となってくれます。

いろいろな料理に応用できる

繊維質が非常に多く(大さじ1杯に5g)、消化がよいこと。グルテンフリーなので、セリアック病などのアレルギーを持つ人にもおすすめだということも見逃せません。

アレルギーを気にせず使えるため、様々なお料理のバリエーションが広がり、楽しむことができそうです。

私が実際に使ったみたところ、テクスチャーはまるで米粉のようにサラサラしているので、混ぜる際にはとても扱いやすい印象を受けました。

小麦粉のようにダマになることもないので、お菓子以外にもソースなどを作るのに使用しています。

また、粉自体にほのかな甘みといい香りがするために、砂糖の量を減らすことができ、お菓子がとっても上品に仕上がり、変な胸やけがしないんです。

私の中で、まだまだ研究途上のココナッツパウダー。オリジナルのレシピを発見していきたいと思います。

image via Shutterstock

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    2. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. がんになりやすくなる8つの要素と、自分でできる改善策

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. トレイルランナー福島 舞さん|My Favorite Sports vol.014

    7. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    8. 生米から30分で、もちもち玄米ごはんを作る方法 【TOKYO VEGAN】

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 過去の自分を慈しんでいますか? | 禅僧のおことば 20

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    8. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    9. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    栄養満点ココナッツパウダーの使い方

    FBからも最新情報をお届けします。