1. Home
  2. MIND
  3. 切り替え上手でバランス重視。仕事も育児も人生も楽しむ女性の秘訣

切り替え上手でバランス重視。仕事も育児も人生も楽しむ女性の秘訣

小林純子

切り替え上手でバランス重視。仕事も育児も人生も楽しむ女性の秘訣

仕事と育児の両立は大変、と言われていたのは昔のこと......? 今どきのワーキングママは「仕事と育児の両立は想像以上にできている」「子どもがいてもキャリアアップしたい」と思っているようです。

ママから仕事に意識をかえるアイテムが大活躍

20160307_workingstyle_1.jpg4歳の育児真っ最中、私の周りにも働くママ友がたくさんいます。彼女たちに共通しているのは、イキイキしていること。仕事も育児も自分の趣味も、それぞれ楽しんでいる。時間の使い方が本当に上手です。「ワーキングマザーの仕事と育児の両立に関する意識調査」によると、彼女たちは仕事モードと育児モードを切り替えるスイッチングアイテムを活用しているのだとか。調査結果の1位はヒールのある靴、2位はジャケット。どちらも子どもと遊ぶときは避けるアイテムですね。

私の友人は、濃いめの化粧やピアスなどのアクセサリーをすると仕事モードになると言っていました。仕事が終わり、お迎え時はナチュラルメイクにして、アクセサリーをはずすと、ほんわかママモードになるそうです。

どうすれば気分があがるか、知っておく

ワーキングママは、気持ちの切り替えが本当に上手です。時間が限られているからでしょうか、いつまでもうじうじ悩まない。自分がストレスを発散できる方法をたくさん持っています。例えばエステ、占い、お気に入りのレストランやカフェ、買い物、おしゃべり。マンガを読む、海外ドラマを見るという友人もいます。

妊娠や育児は、思い通りにいかないことばかり。はっきり言ってストレスもたまります。泣く子をあやしながらでも、自分でコンディションを整えるしかない。そんな経験を通じて、自分なりのリラックス方法を見つけています。それが、仕事に復帰してからも活かされているのですね。

大変なのは数年と考える、キーワードは「バランス」

意識調査では、約9割が「子どもがいてもキャリアアップしていきたい」という女性に「賛同できる」と回答しています。私の友人たちもキャリアアップしたいと、当然のように言っています。ただ、子どもがいないときと同じペースで仕事はできないので、長期戦で考えているようです。

幼稚園や小学校入学。お受験に習い事。母親がフォローしなくてはいけないことはたくさんあります。客室乗務員として働きながら、私立小学校のお受験をこなした先輩ママがアドバイスしてくれたのは、バランスをとるということ。

仕事や自分の趣味を抑えなくてはいけない時期もありますが、かならず数年で終わります。その後で、思う存分に仕事をすれば良い。大切なのは、「いま何をするべきか見極めて、そのことに注力すること」だそうです。ママになりできないこともありますが、その制約が生活にメリハリをつけてくれる。輝いているワーキングママの生き方は、家族も友人たちもハッピーにしてくれます。

[株式会社ワコールワーキングマザーの仕事と育児の両立に関する意識調査(PDF)]

image , shoes via shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!