1. Home
  2. MIND
  3. 服がキャンパス。スペインの小さな漁師町から届くハンドメイド

服がキャンパス。スペインの小さな漁師町から届くハンドメイド

松崎桃子

服がキャンパス。スペインの小さな漁師町から届くハンドメイド

D-dueらしい長めの丈同士やオーバーサイズのアイテムをの組みあわせ

あたらしい季節の到来。ワードローブもアップデートして、わくわくな春をむかえたいですよね。そんなときおすすめのお店がオープンしました。

小さな港町から世界へ

先日、青山通りと表参道をつなぐ路地、青参道に誕生したのが、スペインのガリシア地方を拠点とするファッションブランド「D-due(デ・ドゥエ)」の日本初となる旗艦店です。

20160309_ddue1.jpg

スペイン北西にあるガリシアは、リアス式海岸の地形をいかした小さな漁師町として知られ、海や山からの恩恵を授かったゆたかな食文化が魅力的な土地。この地に住む人々は独自の伝統を重んじ、自然と共に、うつくしく生きることを理解し、気高い美意識をもっています

そんな豊かな地から生みだされるお洋服の数々も自由な発想でつくられた、あたたかみを感じるものばかり。ほかのどの場所でもつくることのできないマジカルな洋服がラインナップされています。

まるでアート作品のよう

20160309_ddue2.jpg

「D-due」の洋服はファッションというよりもまるでアート作品のよう。制作工程もペイントブラシ、スプレーペイント、原寸大のドローイング、シルクスクリーンペイントなど生地をキャンバスに見立てて制作をしています。コレクションテーマの根本となっているのはデザイナーのロサリオ・フロハンとアルフレド・オルメドが関心のある文学、アート、グラフィックデザイン、建築、映画などです。

20160309_ddue5.jpg

そんな彼らの知識や経験から生みだされるのが、コンセプトに特化したクチュール感のある服を中心としたcollection(コレクション)と、デザイナーが作成した「絵本」の物語を服で表現するLAB(ラブ)の2つのライン。大自然に囲まれた自社工場兼アトリエで、若手デザイナーからベテランの縫製職人が、おなじ敷地内で制作されていて、顔の見える距離感が細部にまでとことんこだわることを可能にしています。

実際にどんなコーディネートがこの春らしいのかを、誕生したばかりの「D-due」のショップで教えていただきました。

20160309_ddue4.jpg

D-dueらしい長めの丈同士やオーバーサイズのアイテムをの組みあわせ

リラックスしたシルエットの中に、光沢のある素材で都会的な雰囲気を。差し色になるストールのビーズ刺繍は、色の鮮やかさとハンドクラフトのあたたかみが伝わる1点

20160309_ddue6.jpg

ブルーグレーでまとめた春らしいコーディネート

ワンピースの方眼模様はD-due LABのコンセプトになっている絵本の中の少女が描くダイアリーのページをイメージした生地を使用。リバーシブルになるスプリングコートも2枚仕立てのつくりでふんわりと空気が入ったような立体感がポイント

160314d_due1.jpg

スカート部分の着色はシルクスクリーンだけでなくデザイナー、アルフレッド・オルメドによる手書きのラインがほどこされたとくべつなリネンを使用。日本の梅雨をイメージしたハリのある素材のジャケットは下に着るアイテムの柄や模様が透けるような薄手素材を選んで遊びごころを。

世界に誇れる技術力

いままで、繊細な刺繍やディテールづくりにおいては、日本が世界一だと思っていましたが日本から遠く離れたスペインのちいさな漁師町でもていねいにハンドメイドでこだわりを大切にしていることを知って、正直、おどろきました。それにヨーロッパ各地から上質な素材が集められ、熟練した職人によるパターンメイキングなので、着心地の良さも抜群! 日本人が好きそうなデザインとくれば、これはありそうでなかった海外ブランドです。

また、旗艦店ではアパレルラインの展開に加え、アルフレド・オルメドによるアート作品や、デザイナーの審美眼で選んだガリシア地方の工芸品や生活雑貨なども販売されています。

ショッピングだけでなく、アートスペースやコミュニケーションスペースとしても楽しめるD-due。「このお洋服、直接、絵が描かれているんだよ! 」と自慢したくなりそうです。表参道散策で立ちよりたいお店がまたひとつ増えました。

D-due H.P.FRANCE(デ・ドゥエ アッシュ・ペー・フランス)

住所:〒107-0061 東京都港区北青山3丁目7-10

電話番号:03-3409-0627

営業時間:11:00〜19:30

定休日:不定休、年末年始を除く

    specialbanner

    Ranking

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 1杯目のコーヒーのタイミングに気をつけるとその日がうまくいく/神経科学で証明

    7. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    8. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    9. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    10. カヒミ・カリィさん。食べすぎた翌日は、体にやさしい朝食でリセット

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    3. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    4. なぜ物を捨てるのはこれほど難しいのか。片づかない3つの理由

    5. 「ただ休む」ことにも練習が必要。休息のヨガでストレスを解き放つ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    9. 2021年1月11日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    1. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    2. 丑年に贈る心理テスト。あなたの「牛度」は何%?

    3. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    4. 【心理テスト】2021年、あなたが大切にしたいヘルシーな「モットー」は?

    5. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    6. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    7. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 股関節が痛む人も安心。脚を組まずにおしりとハムストリングを伸ばす

    10. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら