1. Home
  2. EAT
  3. ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

薄荷飴が喉をひんやりクールダウンしてくれるように、あお(青、蒼、碧、藍)色を『見て』リフレッシュしませんか。

帰り道、おつかいの途中、休日のお散歩で、見上げると青空と白い雲。

20160226_ao_1.jpg02_機内から見えた海ほたる

深呼吸して、おつかれさま、自分の目にご褒美の青。集中してキーボードを叩いて、モニターとにらめっこしていた額の緊張がほどけます。

20160226_ao_2.jpg03_高雄藝術特區の好ペア(キュートなゴミ箱でした)

あおの語源を紐解いてみると、古代の日本人は、現代の緑色や寒色全体、黄色なども含めた幅広い色を「あお」と認識していたのだそう。

20160226_ao_3.jpg04_谷中芸術喫茶 カフェデザール(今度は営業日にお茶をいただきたいです)

昔の人も晴れた空に手のひらを指して「あおいなぁ」と言いながら、こわばった背筋を伸ばしていたのでしょうか。また、藍染めの衣料は蝮除けや殺菌効果もあるので、青い色が命を支えてきたともいえそうです。

(写真・文/甲田智恵)

あわせて読みたい

春はまだか? 暖かさを求め「朱(あか)」が恋しくなる

懐かしさに心をほどく旅、五感で楽しむ信州上田へ

まだまだ食べたい! からだを冷やしすぎない台湾スイーツ

甲田智恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    5. 「お菓子を食べたいけど、食べてはいけない」葛藤に勝つテクニック

    6. 肺がんにならないために、今日からできること10

    7. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    8. 忙しいときこそ心を鎮めて。怒りをコントロールする方法

    9. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 【12月の新月】思いがけないひらめきが未来をひらく

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 本当の聞き上手って? よりよい人間関係に欠かせない「共感力」

    9. りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

    10. 今夜は、はだかで寝たほうがいい。その驚きの理由とは?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More