1. Home
  2. EAT
  3. ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

薄荷飴が喉をひんやりクールダウンしてくれるように、あお(青、蒼、碧、藍)色を『見て』リフレッシュしませんか。

帰り道、おつかいの途中、休日のお散歩で、見上げると青空と白い雲。

20160226_ao_1.jpg02_機内から見えた海ほたる

深呼吸して、おつかれさま、自分の目にご褒美の青。集中してキーボードを叩いて、モニターとにらめっこしていた額の緊張がほどけます。

20160226_ao_2.jpg03_高雄藝術特區の好ペア(キュートなゴミ箱でした)

あおの語源を紐解いてみると、古代の日本人は、現代の緑色や寒色全体、黄色なども含めた幅広い色を「あお」と認識していたのだそう。

20160226_ao_3.jpg04_谷中芸術喫茶 カフェデザール(今度は営業日にお茶をいただきたいです)

昔の人も晴れた空に手のひらを指して「あおいなぁ」と言いながら、こわばった背筋を伸ばしていたのでしょうか。また、藍染めの衣料は蝮除けや殺菌効果もあるので、青い色が命を支えてきたともいえそうです。

(写真・文/甲田智恵)

あわせて読みたい

春はまだか? 暖かさを求め「朱(あか)」が恋しくなる

懐かしさに心をほどく旅、五感で楽しむ信州上田へ

まだまだ食べたい! からだを冷やしすぎない台湾スイーツ

甲田智恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    ふとした瞬間、青い色でリフレッシュする愉しみ

    FBからも最新情報をお届けします。