1. Home
  2. MIND
  3. トレンチコートが似合わない...でも、着こなしたい【おしゃれのおさらい♯3】

トレンチコートが似合わない...でも、着こなしたい【おしゃれのおさらい♯3】

おしゃれのおさらい

1,197

植村美智子

トレンチコートが似合わない...でも、着こなしたい【おしゃれのおさらい♯3】

こんにちは、スタイリストの植村美智子です。

これからの時期のアウターと言えばトレンチコート。どのテイストのファッションでも、メインの中に必ず入ってくるアウターです。ですが、「かっこ良くなりすぎてしまう......」「かっちりし過ぎてしまう......」と、うまく着こなせない、なんかしっくりこない、じつは苦手と言う声もちらほら。今回はそんなトレンチコートのお悩みにお答えします。

タイプ別トレンチコートの選び方

なんかしっくりこないなぁと違和感があるまま着ていては、コーディネートも台無し、気分もどんよりです。それでも「トレンチが着たい!」と言う人は、春のアウターが1番揃っているこのタイミング、お店を回りもう一度、ちゃんと選び直してみましょう。

「かっこ良くなり過ぎてしまう」人には

ノーカラー(襟なし)タイプがおすすめです。かっこ良くみえてしまう原因は襟の高さ。襟の高さにより、キメ感を強く放ってしまいます。その襟がなくなるだけで、印象は一気に柔らかくなりフェミニンな雰囲気に。首回りがすっきりしているので、ストールもふんわり女性らしく巻くことができます。

20160229_osarai_1.jpg

ノーカラートレンチ(カーキ) ¥19,000(税別)

「かっちりし過ぎてしまう」人には

"トロンチ"と呼ばれていたりもする、今年たくさん出ている、とろみのあるやわらかい素材のものを試してみてください。生地の揺れ感が女性らしさをプラスしてくれるので、かっこいい中にもやさしい空気感をつくれます。ボタンがついていないタイプを選び、襟からの下に落ちるドレープで柔らかさを出すのもいいですよね。フェミニンなコーディネートとも、マニッシュなコーディネートとも、相性もバッチリです。

20160229_osarai_2.jpg

ニュアンストレンチ(キャメル) ¥19,000(税別)

自分にぴったりのトレンチコートを探して、春先のおしゃれを気分よくランクアップさせて颯爽と街を歩いてくださいね。

[問]トレンチコート/共にスローブ イエナ 渋谷店 03-5456-6972

あわせて読みたい

【新連載・おしゃれのおさらい#1】ボトムスとタイツとシューズの関係

【おしゃれのおさらい#2】コーディネートを刷新。巻物でセンスアップする

イラスト/米山夏子

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    4. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら