1. Home
  2. EAT
  3. ついにここにもウェーブが到来? コーヒーのような味噌の楽しみかた

ついにここにもウェーブが到来? コーヒーのような味噌の楽しみかた

松崎桃子

ついにここにもウェーブが到来? コーヒーのような味噌の楽しみかた

コーヒーやチョコレートなど、いままでの概念を覆すサードウェーブが到来し話題となっていますが、味噌業界にもこの新潮流が動き出しているようです。

その動きをいち早くキャッチできるのが2月27日(土)に神宮前で開催される「MISO FUTURE LABORATORY」。

160224miso_2.jpg

味噌版「パブリック・カッピング」

最近ではカフェなどで行われている産地や製法の違うコーヒーを試飲する「パブリック・カッピング」。「日本の味の基本である味噌こそ、オープンにテイスティングができる場が必要なのでは?」という考えから、味噌版のパブリック・カッピングを行われることになったそう。

160224miso_1.jpg

都心のスーパーなどでは見られない珍しい地域性のある味噌を全国から集め、色・香り・味と様々な角度から楽しむことで、自分好みの味噌を見つけたり、蔵によってまったく異なる味わいを楽しんだり、味噌とじっくり向き合うことで、新しい発見に繋げていきます。

味噌をコーヒーのように楽しむ

また、料理家・かさぎれいさんのレクチャーのもと、約1kgの味噌を仕込むワークショップも開催。米味噌、麦味噌の2種類から選べるほか、麹の違いによる特徴を味比べしたり、理解を深めながら体験することができます。

味噌の基礎知識とつくり方や準備、保存の方法までその場で学べるので、はじめての方も安心。もちろん仕込んだ味噌は持って帰ることができ、おうちの食卓で手づくりの味を楽しむことができます。

160224miso_3.jpg

そのほかにもハンドドリップで淹れたミソスープスタンドなど、スタイリッシュで新しい味噌の魅力が満載。なじみのある食材が、かたちや方法を変えるだけで新鮮に。改めて日本の味を堪能したいと思います。

MISO FUTURE LABORATORY

会期:2016年2月27日(土)

会場:東京都渋谷区神宮前5-27-8Los Gatos2F

オープン:11:00〜18:00

主催:大晦日、COOK COOP

※各ワークショップ予約はこちらのフォームからお申し込みください

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. ぐぎっ、腰が痛い! ぎっくり腰! そんなときどうする?

    5. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    8. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 病院にはウイルスがいっぱい! 院内感染を防ぐ5つの対策

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由