1. Home
  2. MIND
  3. パートナーとの関係にモヤモヤしたら。自分自身に愛情をそそぐべし

パートナーとの関係にモヤモヤしたら。自分自身に愛情をそそぐべし

1,703

二村桜子

パートナーとの関係にモヤモヤしたら。自分自身に愛情をそそぐべし

image via shutterstock

「最近なんだか愛されていない気がする」とか「自分のことをしっかり見てくれてない」など、恋人関係や夫婦関係において相手に対する不満がたまってくることがありますよね。

そんな風にこころがモヤモヤしたり、不安になる前に、ちょっと立ちどまり、自分のこころの栄養状態を確認してみると見えてくることがあります。

こころが栄養を求めるとき

女性は本来、与えることによろこびを感じる生き物のようです。やさしい気づかいが上手にできたときにうれしく感じたり、誰かを助けたり空気を読んだりすることなど、男性以上にまわりとのハーモニーを意識しながら生活しています。

そしてこのすばらしい女性の特性は、ときには自分が我慢することでほかの誰かの気持ちや行動を自然と優先させたりするので、自分では気づかないうちにこころの疲れをためてしまうようです。そして疲れがたまったこころは、1番の栄養である愛情を求めてさまよいはじめます。

自分自身に愛情をそそいでみる

恋人や夫婦関係などパートナーとの関係においてはもっと自分らしくしていたいと感じ、疲れたこころを潤す愛情を相手に求める傾向があるようです。でも相手も疲れている場合、その気持ちがうまく伝わらないことがあります。

そんな時イライラしてさらなる不満を相手にぶつけたり、愛情をうたがったりするのは逆効果。相手に求めることをいったん止めて、自分自身で愛情補給をしてみましょう。

自分へ愛情のそそぐ方法は、たとえばこんなことからはじめてみることができます。

1.自分が疲れていることを認めることからはじめる

自分がどれだけ疲れているのかを確認するための静かな時間をつくります。疲れているこころに気がついて、がんばっている自分を認めてあげましょう。

2.しばらくの期間、自分がスローダウンできる計画を練る

自分が無理しなくていいように意識してスケジュールをたてていきます。「今取り組む必要がないこと」を後回しにして、できる限りゆとりのあるスケジュールをたてます。「そんなことできない! 」と言い訳せずに、思いきることがたいせつ。

3.好きなことをするための時間をつくる

運動することや趣味に取りくむ時間など、自分が好きなことをする時間を積極的につくりましょう。好きなことをする時間はこころに愛情をおくる時間です。こころを自然に解放させて、疲れを癒すことができます。

恋人や夫婦関係などのパートナーの存在は自分のあわせ鏡のようなものだと言われています。自分のこころが愛情で満たされると、それにともない相手のこころも自然と満たされていくようです。これは無意識のうちに愛情を交換したり共有することにもなり、強いきずなをつくっていくことにもつながります。

相手に求めることをちょっとだけ休憩して自分自身に愛情をそそぐことで、意外にもお互いの関係を大きくレベルアップさせることができるかもしれません。

    Ranking

    1. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    4. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. じつは栄養価は高い。冷凍の野菜や果物をおいしく食べる方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 石田ゆり子さんがずっと「ピュア」な理由。大切にしている3つの基本的なこと

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    3. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    4. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    5. 石田ゆり子さんがずっと「ピュア」な理由。大切にしている3つの基本的なこと

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    9. 調味料を変えてみて。ツナ&たまごサンドをさらに美味しく

    10. 2021年4月12日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    6. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    9. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    10. 骨盤後傾や巻き肩をストレッチで改善。ぐぐっとねじるとラクになる

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら