1. Home
  2. BODY
  3. コラーゲン摂取で鼻粘膜を強化する花粉症対策法

コラーゲン摂取で鼻粘膜を強化する花粉症対策法

2,383

吉川圭美

コラーゲン摂取で鼻粘膜を強化する花粉症対策法

今年もやってきた、花粉症の季節。すでにマスクが手ばなせないという人も多いかもしれませんね。そんなときに力をかしてくれる、意外な存在を見つけました。それはなんとコラーゲン

鼻の粘膜をコラーゲンで強化して花粉をブロック

そもそも花粉症とは、本来、からだにとって害のない花粉に対し、過剰反応してしまう状態をさします。花粉がはいってくると体内で抗体がつくられ、つぎに花粉がはいってきたときに抗体と花粉がくっつくことで、目のかゆみや鼻づまりなどがおこります。

そこでたいせつなのが、花粉を体内にいれないこと。つまり目鼻の粘膜を強化することだといえます。そして粘膜がなにからできているかというと、じつはコラーゲンなのです。

コラーゲンは網目状になっていて、健康なコラーゲン線維は、太くて直線の編み目になっています。衰えると細く縮れて一つ一つの編み目がゆるみ異物が混入しやすくなります。

京都・御幸町カイロプラクティックより引用)

コラーゲンは、鉄とタンパク質、ビタミンCを材料に、体内でつくられています。これらをしっかりとることが、花粉症予防につながると考えることができます。加えてこんなことも。

花粉症などで苦しむ人は鉄欠乏であることが多く、これを改善すると症状が緩和されることがよくあります。鉄は丈夫な粘膜を作るのに欠かせない栄養素ですから、鉄補給はアレルギー症状改善の第一歩となります。

(『美肌になる栄養セラピー』(マイナビ)P211より引用)

肉や卵、フレッシュ野菜&果物を意識的に摂る

さらに、異物をからだの外に出してくれるIgA抗体に欠かせないのが、ビタミンAの存在。これも美肌ビタミンのひとつにも数えられるものです。

タンパク質や鉄は肉に豊富。卵ならビタミンAもチャージできます。フレッシュな果物や野菜にはビタミンCがたっぷり。

一石二鳥の花粉症対策。栄養をしっかりとることで花粉症を防げるのはもちろん、美肌という嬉しいおまけもついてくるなんて、女性にとってはもってこいの対策ですね。私も意識したいと思っているところです。

京都・御幸町カイロプラクティック,『美肌になる栄養セラピー』]

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. うまくいってるとき、心が折れたとき──人生に欠かせない3冊の本

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    9. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技