1. Home
  2. BODY
  3. コラーゲン摂取で鼻粘膜を強化する花粉症対策法

コラーゲン摂取で鼻粘膜を強化する花粉症対策法

コラーゲン摂取で鼻粘膜を強化する花粉症対策法

今年もやってきた、花粉症の季節。すでにマスクが手ばなせないという人も多いかもしれませんね。そんなときに力をかしてくれる、意外な存在を見つけました。それはなんとコラーゲン

鼻の粘膜をコラーゲンで強化して花粉をブロック

そもそも花粉症とは、本来、からだにとって害のない花粉に対し、過剰反応してしまう状態をさします。花粉がはいってくると体内で抗体がつくられ、つぎに花粉がはいってきたときに抗体と花粉がくっつくことで、目のかゆみや鼻づまりなどがおこります。

そこでたいせつなのが、花粉を体内にいれないこと。つまり目鼻の粘膜を強化することだといえます。そして粘膜がなにからできているかというと、じつはコラーゲンなのです。

コラーゲンは網目状になっていて、健康なコラーゲン線維は、太くて直線の編み目になっています。衰えると細く縮れて一つ一つの編み目がゆるみ異物が混入しやすくなります。

京都・御幸町カイロプラクティックより引用)

コラーゲンは、鉄とタンパク質、ビタミンCを材料に、体内でつくられています。これらをしっかりとることが、花粉症予防につながると考えることができます。加えてこんなことも。

花粉症などで苦しむ人は鉄欠乏であることが多く、これを改善すると症状が緩和されることがよくあります。鉄は丈夫な粘膜を作るのに欠かせない栄養素ですから、鉄補給はアレルギー症状改善の第一歩となります。

(『美肌になる栄養セラピー』(マイナビ)P211より引用)

肉や卵、フレッシュ野菜&果物を意識的に摂る

さらに、異物をからだの外に出してくれるIgA抗体に欠かせないのが、ビタミンAの存在。これも美肌ビタミンのひとつにも数えられるものです。

タンパク質や鉄は肉に豊富。卵ならビタミンAもチャージできます。フレッシュな果物や野菜にはビタミンCがたっぷり。

一石二鳥の花粉症対策。栄養をしっかりとることで花粉症を防げるのはもちろん、美肌という嬉しいおまけもついてくるなんて、女性にとってはもってこいの対策ですね。私も意識したいと思っているところです。

京都・御幸町カイロプラクティック,『美肌になる栄養セラピー』]

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    5. 健康な食事の基本。食生活にプラスしたいこと、マイナスしたいこと

    6. レモン水をめぐる5つの迷信

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    9. 肌の疾患が心臓病のリスクをあげる? 意外な5つの原因

    10. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    7. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    8. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    コラーゲン摂取で鼻粘膜を強化する花粉症対策法

    FBからも最新情報をお届けします。