1. Home
  2. EAT
  3. 30代女性。結婚・妊娠・出産を経て、働き続けるために必要なもの

30代女性。結婚・妊娠・出産を経て、働き続けるために必要なもの

30代女性。結婚・妊娠・出産を経て、働き続けるために必要なもの

30代からの心地よい働き方を考えています。

ターニングポイントの多い女性の30代、いままで通り働き続けることが難しくなるのはなぜ? 働き続けたいならどうしたらいいの?

ターニングポイント:結婚

まずは、結婚。マイロハスのTwitterで「結婚したら仕事辞める?辞めない?」とアンケートをとったところ

「辞めない(辞めていない)」との回答が69%と「辞めるつもり(辞めた)」31%を大きく上回りました。「結婚したってこれまで通り働ける!」そう思っているけれど、実際には――

こんな声もあるように、結婚して働くのには、家族の協力が不可欠。働きたい気持ちはあっても、夫の仕事の都合で辞めなくてはいけなくなったり、フルタイム勤務が難しくなったり、いまだに家庭に入ってほしいという考え方の人もいたりと事情はさまざまです。

もちろん環境はあまり変わらなくても、独身のときは自分の思い通りにできていた食事や家事への関わり方や負担が変わってくるため、いままで通り残業して外食して......ということは少なからず難しくなります。

ターニングポイント:妊娠・出産

次に、妊娠。妊娠初期は流産のリスクも高くつわりや体調不良、「子育てなんて本当にできるのかな?」といった不安もあり、からだも心も不安定になりがち。さらに、「妊娠したことを上司にいつ? どう伝えるか?」「産後も続けたいのか?」など考えなくてはいけないことが山積みになります。つい「いままで通り、働き続けるなんてできないかも」と弱気になることも。ひどいつわりや、重労働のため、職場のマタハラ問題などで泣く泣く仕事を辞めたという声も。

結婚したら、先のことも踏まえて、こんなことを意識しておく必要がありそうです。

ターニングポイント:復職

妊娠中に働き、出産という難関を乗り越えて、復職。

今度は、家族だけでなく会社の協力(もちろん保育園も)も必要不可欠になります。なんとか復職しても、子育ては状況が日々変わるもの。子どもが保育園になじまない、体調崩して休みがち、よって仕事がはかどらない、夜も夜泣きで眠れない、自分も体調不良、夫もフォローしてくれない......「私、ここまでして働く意味あるのかな?」ワーキングマザーには、次から次へと別の悩みがでてくるのです。

そんな風に葛藤しながら働いていることをわかってくれる人もいるし、もちろんわかってくれない人もいます。そんなときは、あきらめて割り切ってしまうのがいいかもしれません。マイナスに捉えるのではなく、「そりゃ環境が違えばわからないよね、私もわからなかったし」とプラスに捉えること。自分なりに周りとコミットして、いかに短時間に集中し会社に貢献していくかが、自分と会社にとって気持ちよく働くカギになると思います。

こうしてみていくと、ターニングポイントを乗り越えて働き続けるのに必要なものは、自分の意思だけではないことがわかります。さらに、心地よく働くのに必要なのは、家族や周囲の「協力」「応援」、自身の「努力」「一人で抱え込みがんばりすぎないこと」。そして、ワーキングマザーとしての悩みを分かり合える仲間や環境を作ることも重要だなと感じています。

また、その場その場で悩み、決断していくのはかなり消耗します。迷わないためにも、30代になったら、自分はこれからどうしたいのか? ざっくりとでも、ちゃんと事前に人生プランを考えておくことをおすすめします(普通はしてますよね、恥ずかしながら私は全くしていませんでした......)

次回からは、30代のワーキングマザーが、どのようにターニングポイントを乗り越えてきたか、リアルな声をあわせてお伝えしていきます。

あわせて読みたい

30代女性。働くって楽しいと思える毎日にするために

image via shutterstock

(マイロハス編集長代理 丸山)

    specialbanner

    Ranking

    1. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    4. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    5. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    6. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    7. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    5. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら