1. Home
  2. STYLE
  3. 数学の問題を解くとやせる? ダイエットの鍵は軽いストレス

数学の問題を解くとやせる? ダイエットの鍵は軽いストレス

1,214

冠ゆき

数学の問題を解くとやせる? ダイエットの鍵は軽いストレス

脂肪はダイエットの敵のように思われがちですが、じつは人間の身体には、褐色脂肪と白色脂肪の2種類があります。やせるために燃焼させないといけないのは、白色脂肪のほうで、褐色脂肪は、白色脂肪組織の燃焼を助けるはたらきを持つものです。

ダイエットの鍵は褐色脂肪の活性化

ノッティンガム大学のMichael E Symonds教授は、次のように説明します。

ふつう、成人ひとりの身体には、褐色脂肪が50~100グラム含まれています。褐色脂肪の熱を生み出す力は、身体の他の組織と比べると300倍も高いものです。褐色脂肪は、糖質と脂質を素早く代謝させることができるのです。

(「Le Parisien 」から翻訳引用)

また褐色脂肪が多いほど、ボディマス指数が低くなることも知られています。つまり、白色脂肪を燃焼させダイエットに成功するためには、褐色脂肪組織の活性化が鍵となるわけです。

軽いストレスはダイエットの味方

今月10日、Experimental Physiologyに発表されたSydmonds教授らによる研究によれば、軽いストレスによって、褐色脂肪組織が活性化されることが明らかになりました。

同チームの実験では、健康な女性に数学の問題を解かせ、ストレスが高まったことをコルチゾールの数値で確かめるとともに、サーモグラフィーで、褐色脂肪のもっとも密にある首の温度を測りました。その結果、褐色脂肪の温度の上昇が確認されたのです。言い換えると

ストレスが、褐色脂肪組織を活性化しました。

(「Le Parisien 」から翻訳引用)

つまり軽いストレスは、ダイエットの味方なのです。

ただし、あくまで「軽い」ストレスの話。強すぎるストレスや、慢性的なストレスは、代謝を減少させ、様々な病状も引き起こすので、身体によくありませんし、ダイエットにも逆効果です。

この実験のように数学の問題を解くのでなければ、ちょっと難しい本を読むとか、外国語を勉強するとか、新しい習い事に挑戦するとか、その程度のストレスが適量なのでしょう。

これからダイエットに取り組むときは、適度な運動と、食事内容への注意にくわえて、ちいさなチャレンジをプラスすると、効率的にやせられるかもしれません。

Le Parisien

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら