1. Home
  2. STYLE
  3. ハワイのエネルギーがたっぷり。元気をもらえる乳がんブラ

ハワイのエネルギーがたっぷり。元気をもらえる乳がんブラ

松崎桃子

ハワイのエネルギーがたっぷり。元気をもらえる乳がんブラ

いまは日本女性の12人に1人が乳がんにかかるといわれている時代。実際に乳がんになったり、周りにも乳がんを患っているという方も多いと思います。

早期発見で適切な治療を受ければほとんどが再発することなく生活できるといわれていますし、からだにやさしい様々なブレストケア商品もあり、生活の質を高めることができます。

手術の後でも、ポジティブにおしゃれを楽しみたい!

その中で、おすすめしたいのが、身につけるだけで気分があがるような乳がんブラ「夢胸(ユメムネ)」です。水着を基本として制作されていて、胸に負担をかけないために固いワイヤーなどは使用せずに、長くハワイでスイムウェアを作ってきた技術を採用。激しく動いてもズレにくく、やさしく胸を包んでくれます。

20160209_bra1.jpg

また、カラフルなデザインも特徴。目が覚めるような「エレクトリック・ブルー」や、異国情緒あふれる「マラケッシュ」などデザインが豊富にラインナップされ、ハワイアンが大事にするスピリチュアルなパワー「マナ」を感じられるようになっています

20160209_bra3.jpg

実際の体験により生まれたブラジャー

夢胸を手がけているのは、ハワイ在住のカズサ・フラナガンさん。ご本人もがん細胞摘出手術と両胸全摘手術を受けたことで、人生観が変わりました。

「どんな状況下にあったとしても、女性は常にキラキラと輝いて生きなくちゃ!」という強い想いのもと「女性の健康と富とフィランソロピー」をテーマに活動をスタート。現役サーファーのデザイナー兼オーナーとともに手術で変形した胸でもズレにくく、そして10年から20年も長持ちする夢胸をつくりあげました。

ブラジャーや水着を全部投げすて、後ろ向きだったカズサさんも女性としての楽しみを再発見。毎日とっかえひっかえ、色とりどりの夢胸ブラをワクワクしながら楽むようになりました。

元気におしゃれを楽しんでほしい

今回、「このすばらしい感覚をほかの乳がん女性にも分け与えたい! 」との想いから、日本でも手軽に購入していただけるネットショップを立ちあげました。

ブラジャーの選択肢がせばまり、以前のようなおしゃれを楽しむことができなくなった女性たちに向け、機能的でデザイン性もあり、なによりも元気になるブラジャーを提案する夢胸。

売上10%は乳がん関係の活動にあてられているので購入することで社会貢献にもつながります。ハワイのエネルギーもたっぷり。これまで以上のおしゃれを楽しんでみて。

夢胸

    Ranking

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    3. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら