1. Home
  2. EAT
  3. 予想外のおいしさ! オレンジ&フェンネルのサラダ【南イタリア美人レシピ】

予想外のおいしさ! オレンジ&フェンネルのサラダ【南イタリア美人レシピ】

1,625

マッツィテッリ福子

予想外のおいしさ! オレンジ&フェンネルのサラダ【南イタリア美人レシピ】

こたつにみかん、というのは日本の冬の代名詞ですが、イタリアでも冬はオレンジの季節。

柑橘類の産地であるここ南イタリアでは、私たちの家の庭にもオレンジの木が何本も立っていて、12月には食べきれないほどたくさんの実が。風邪を予防するビタミンCが豊富なので、冬は毎日摂るようにしています。

160129_italian_04.jpg
我が庭のオレンジ。やはり気候が適しているのか豊作。食べるのが追い付かずどんどん地面に落ちてしまうのがもったいない。

160129italian_03.jpg
こちらは頂きもののマンダリンオレンジとレモン。南イタリアのレモンは大きく、果汁が驚くほどたっぷり。

そのまま食べたり、ジュースやジャムもいいですが、南イタリアの定番はサラダ! 完熟の甘いオレンジを塩、酢、オリーブオイルで和えるだけと簡単ながら、予想外のおいしさです。

疲れた胃腸にやさしいフェンネルの力

今回は、さらにフェンネルをプラスしたレシピをご紹介。

フェンネルは地中海沿岸が原産で、南イタリアの食卓にはよく登場します。種や葉はスパイスや香草として、球根(鱗茎)はタマネギのように色々な料理に使われます。整腸作用、消化促進作用が知られていて、食べ過ぎたときにはフェンネルのハーブティーというのがイタリア人の常識だそう。

オレンジとフェンネルのサラダ(4人分)

160129italian_02.jpg

【材料】

  • ・スイートオレンジ 1~2個
  • ・フェンネル 1個
  • ・(A) レモン 1/2個、塩 適量、黒コショウ 適量、オリーブオイル 適量

【作り方】

  1. 1. オレンジは包丁で皮をむき、輪切りにする。あるいは、房ごとに分けて薄皮と白い筋を除く。
  2. 2. フェンネルは緑色の茎を切り落として細切り、白い部分は薄切りにする。
  3. 3. 1と2を器に盛り、フェンネルの葉を飾る。
  4. 4. (A)で調味して、味をなじませるため2時間ほど冷蔵庫で寝かせてできあがり。

消化を助けるフェンネルと、清涼感のあるオレンジを組み合わせたこのサラダは、肉や脂っこい料理の付け合わせにぴったりです。

写真・文/マッツィテッリ福子

編集者、ヨガインストラクター。2015年イタリア人男性と結婚し南部レッジョ・カラブリアに移住。食事も化粧品もアンチケミカル、ナチュラル志向。

あわせて読みたい

搾りたてオリーブたっぷり。冬の定番ごちそうスープ【南イタリア美人レシピ】

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    3. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 2020年11月30日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 肌の未来は明るい!乾燥や老化へのアプローチを根本から変える新発見

    7. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    8. 缶詰より断然おいしい。低温調理で簡単「手作りツナ」レシピ

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    9. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら